新しいものづくりがわかるメディア

RSS


5分で楽曲を作成できる——直感的な音作りが可能なポータブルDAWマシン「KDJ-ONE」

Makuakeに登場した携帯型オーディオワークステーション「KDJ-ONE」が注目を集めている。

KDJ-ONEはコンパクトなボディに、シンセサイザーやサンプラー、シーケンサー、オーディオ機能など、多彩な機能を搭載したオーディオワークステーションだ。

プリセットとして400種類以上の内蔵音源を収録しており、これらをトラック上(全6トラック)に配置することで作曲していく。各トラック/音源ごとにエフェクトやフィルターなどアレンジを加えることも可能だ。

ボディに配置されたキーボードやダイヤル、十字キーといったボタン操作に加え、5インチの液晶タッチパネルでも操作でき、指先で軽快かつ直感的に音を編集できる。

また、キーボード部分(16鍵)はベロシティーセンシング機能に対応しており、実際に鍵盤を弾く感覚で、タッチにより音に強弱をつけることも可能だ。

本体寸法は174.2×115.5×29.5mm、本体重量は約480g。バッテリーにはリチウムイオンバッテリー(3000mAh)を使用しており、1回のフル充電で最大約10時間の連続使用が可能なため、電車や飛行機での長時間移動中も作曲できる。

入出力端子としてMic InとLine In/Out端子に加えて、USB、microUSBを用意。外部接続キーボードやマイクからの入力、スピーカーへの出力、パソコンとの連動など、さまざまな機器と連動できる。

KDJ-ONE 参加アーティスト楽曲集

ハードウェア開発は難航したようで、2011年のNAMMショーでの発表を経て、最終的なプロトタイプの完成までには4年を費やした。

一般販売予定価格は7万9800円(税込)。Makuakeでは、33%オフとなる5万3460円(税込)で購入できるプランなどを用意している。

目標額の100万円はプロジェクト開始から24時間で達成しており、10月2日時点で倍以上となる277万円以上を集めている。製品発送は2018年3月の予定だ。

シド・ウィルソン(スリップノット #0、DJ STARSCREAM)
氏家克典(プロデューサー、クリエイティブディレクター、作曲家、作編家、キーボーディスト、シンセサイザープログラマー)
細江慎治(作曲家)

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. レトロなエンジンの内部機構がわかるカットモデル——レーザーカットした合板で作るエンジンモデルキット
  2. UCバークレー、樹脂を立体的に凝固させる新しい光造形方式3Dプリント法を開発
  3. 6カ月でIoTの基礎から応用までマスター——XSHELLとデアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」発売
  4. リモートで電源管理できるRaspberry Pi用UPS HAT「Pi18650 SMART UPS」
  5. テレビを携帯することがステータスだった時代に生まれたフラットテレビ「SONY FLAT BLACK AND WHITE TV FD-20 watchman」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. 極細電線のはんだ付けを自動化する「マイクロターミネーション」技術を発表——はんだ付けした端子の取り外しも可能に 日本モレックス
  8. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け単機能拡張基板「ゼロワン」シリーズに、「臭気センサ」、「電子ペーパー」を追加
  9. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  10. 大会史上最多の国/地域からロボットが集合——二足歩行ロボット格闘競技大会「ROBO-ONE」第34回開催へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る