新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi Zero Wに対応——マイナビ出版、「たのしいラズパイ電子工作ブック Zero W対応」発刊へ

マイナビ出版は、「たのしいラズパイ電子工作ブック Zero W対応」を2018年6月25日に発刊する予定だ。

本書は、小学校高学年以上を対象としたRaspberry Piの電子工作本だ。Raspberry Pi Zero WとScratchを使って、電子工作やプログラミングについて解説する。

いちごちゃん、パイ博士、ジョーくんの3人の登場キャラクターが、Raspberry Pi を使ってできることや、ライトやモーターなどの接続、さらにはプログラミングについて解説する。一連の内容を通じ、自分で考える/作る力を育てることが狙いだ。

各章ごとに必要な部品を示し、巻頭でもまとめている。難しい漢字にはルビを振るなど、小学生でも読めるように工夫している。

著者はWINGSプロジェクト髙江賢氏、監修は山田祥寛氏。B5判144ページ、価格は2052円(税込)だ。なお、表紙やタイトルなどは出版時に変更される可能性があるとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IBMチューリッヒ研究所、LEGOとArduinoとRaspberry Piを使って総額300ドルの顕微鏡を作製
  2. 楽器に挫折した人々を救う新楽器「インスタコード」誕生
  3. 弦ごとのコントロールも可能——エレキギター用光学式ピックアップ「ōPik」
  4. 8GBメモリを搭載——スイッチサイエンス、「Raspberry Pi 4 Model B/8GB」を発売
  5. 町工場の声から生まれたAI——製造業を支えるスタートアップを目指すロビット
  6. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  7. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実
  8. 高強度鋼構造部品をSLM方式で3Dプリントする手法を開発
  9. Raspberry Piのサンプルプログラムで機械学習を学ぶ——CQ出版、「ラズパイとカメラで自習 機械学習」発刊
  10. 入館時に体温を自動チェックできる——スペクトラム・テクノロジー、「体温検知キット」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る