新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi Zero Wに対応——マイナビ出版、「たのしいラズパイ電子工作ブック Zero W対応」発刊へ

マイナビ出版は、「たのしいラズパイ電子工作ブック Zero W対応」を2018年6月25日に発刊する予定だ。

本書は、小学校高学年以上を対象としたRaspberry Piの電子工作本だ。Raspberry Pi Zero WとScratchを使って、電子工作やプログラミングについて解説する。

いちごちゃん、パイ博士、ジョーくんの3人の登場キャラクターが、Raspberry Pi を使ってできることや、ライトやモーターなどの接続、さらにはプログラミングについて解説する。一連の内容を通じ、自分で考える/作る力を育てることが狙いだ。

各章ごとに必要な部品を示し、巻頭でもまとめている。難しい漢字にはルビを振るなど、小学生でも読めるように工夫している。

著者はWINGSプロジェクト髙江賢氏、監修は山田祥寛氏。B5判144ページ、価格は2052円(税込)だ。なお、表紙やタイトルなどは出版時に変更される可能性があるとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  4. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  5. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  6. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. STM32マイコンのプログラミングを簡略化——ST、ファームウェアIPを保護するマルチOS対応ソフトウェアを発表
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  10. AIを使ってピッキング——倉庫の利用効率を高めるAI制御のロボットアームを開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る