新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi Zero Wに対応——マイナビ出版、「たのしいラズパイ電子工作ブック Zero W対応」発刊へ

マイナビ出版は、「たのしいラズパイ電子工作ブック Zero W対応」を2018年6月25日に発刊する予定だ。

本書は、小学校高学年以上を対象としたRaspberry Piの電子工作本だ。Raspberry Pi Zero WとScratchを使って、電子工作やプログラミングについて解説する。

いちごちゃん、パイ博士、ジョーくんの3人の登場キャラクターが、Raspberry Pi を使ってできることや、ライトやモーターなどの接続、さらにはプログラミングについて解説する。一連の内容を通じ、自分で考える/作る力を育てることが狙いだ。

各章ごとに必要な部品を示し、巻頭でもまとめている。難しい漢字にはルビを振るなど、小学生でも読めるように工夫している。

著者はWINGSプロジェクト髙江賢氏、監修は山田祥寛氏。B5判144ページ、価格は2052円(税込)だ。なお、表紙やタイトルなどは出版時に変更される可能性があるとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 子ども専用Linuxマシン——誠文堂新光社、Raspberry Pi 3B+ベースのPC「ジブン専用パソコンキット2」発売
  2. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向けpHATサイズ拡張基板「ゼロワン」第4弾4製品を発売へ
  3. Arduino NANOサイズにArm Cortex Mコアを搭載——ワンボードマイコン「SuperNanoシリーズ」
  4. Raspberry Piとシリアル通信を使用した計測/制御が可能——シリアル拡張ボード「RPi-GP60」
  5. 実食! 3Dプリンターで飴細工を出力してみた——砂糖が素材のフードプリンターが生まれるまで
  6. ラジオの基礎を学ぼう——CQ出版、1球式無線受信機キット「RR-49」発売
  7. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  8. 大人も子どもも、おじいさんも 3Dプリンターが紡ぐコミュニティ——「FAB 3D CONTEST 2018」最終審査&授賞式レポート
  9. 陶土で造形できるデルタ型セラミック3Dプリンター「CERAMBOT」
  10. 新技術ADAM方式を採用——3D Printing、金属3Dプリンター「Metal X」の国内出荷を開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る