新しいものづくりがわかるメディア

RSS


講談社、2種類のロボットが作れる初心者向け電子工作キット「作って遊んで科学を学ぼう! 手作りロボット」発刊

講談社は、簡単な道具でロボットが作製できる子供向け電子工作キット「作って遊んで科学を学ぼう! 手作りロボット」を発刊した。

同キットは同社の「ブルーバックス」と「動く図鑑MOVE」がコラボした電子工作キットで、付録のパーツと自宅にあるような簡単な道具、また100円ショップで手に入るような手軽な材料を使ってロボットが作製できる。

作製できるロボットは「くるくる動くダンスロボット」と「ぶるぶる動く振動ロボット」の2種類。対象は小学校低学年以上で、ロボットの飾り付けが自由にできるので、男女どちらでも楽しむことができる。40ページの冊子で分かりやすく作り方を解説、ブルーバックスのWebサイトで作り方や遊び方を確認することもできる。

著者は太田志保氏、ソフトカバーで定価は1800円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. より良いサーフボードのデザインで地球を救いたいと一企業が考えた理由
  2. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  3. 好みの3Dプリンター自作に——デスクトップ3Dプリンター用フレーム「Easy Frame」
  4. 1980年代に高校通信教育講座受講者に無償配布された専用ラジカセ「NEC FM SUB/FM AM RADIO CASSETTE TAPE RECORDER RM-380(非売品)」
  5. PCB一体型アンテナ搭載——小型BLEモジュール「NINA-B306/316」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. クラレ、水溶性のMOWIFLEXを使った3Dプリンター用サポートフィラメントを発表
  8. 円筒状の表面にレーザー刻印できる——レーザー加工機用ロータリーアタッチメント「PiBurn」
  9. リモートで電源管理できるRaspberry Pi用UPS HAT「Pi18650 SMART UPS」
  10. オン・セミコンダクター、IoTアプリ向けのRSL10センサー開発キットを発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る