新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Formlabs、1500万ドルの新たな資金調達を実施——企業としての評価額は10億ドル超え

光造形(SLA)方式3Dプリンターを手掛けるFormlabsが、1500万ドルの資金調達の実施を発表した。

今回の資金調達は、国際的なベンチャーキャピタルファームであるNew Enterprise Associates(NEA)によって行われ、この結果Formlabsの企業としての評価額は10億ドルを超え、調達総額は1億ドル以上となった。

Formlabsは2011年の創業以来、3Dプリントシステムの開発/製造に取り組むベンチャー企業。現在、光造形(SLA)方式3Dプリンターでは、販売実績世界第一位だといい、また5年連続で1億ドルを超える年間収益を記録し、約100%の成長率を達成しているという。2018年前半に発表したシリーズCの資金調達により、中国を含むアジア太平洋地域に市場を拡大している。

また今回、General Electric(GE)の元会長/CEOであるJeff Immelt氏が取締役に選任されたことも発表した。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 小型バーコードスキャナーを作れるRaspberry Pi用拡張ボード「Zero Barcode HAT」
  3. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  4. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  5. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」
  10. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る