新しいものづくりがわかるメディア

RSS


飼い猫の状態をスマホで確認できる——首輪型ウェアラブルデバイス「Catlog」

運動中や食事中など、飼い猫の状態を遠隔からスマートフォンで確認できる、首輪型ウェアラブルデバイス「Catlog」がMakuakeでプロジェクト実施中。開始22時間で100万円以上を集めるなど、人気を呼んでいる。

photo

Catlogは、3軸加速センサーを搭載して猫の動きを計測するペンダント部と、それを装着するためのベルト、および無線LANによる通信とインターネット接続用ハブの役割を担う「Catlog Home」からなる。Catlog Homeはペンダント部の充電機能および温度センサーも備える。

photo

Catlogは、海洋生物などの行動調査などで用いられるバイオロギングの手法をベースに開発、機械学習を活用して得られたデータから実際の行動を分類するという。スマートフォンから、「走る」や「歩く」、「食事」、「睡眠」などその時々の猫の状態や、運動量や食事回数などを確認することができる。また、Catlog Homeに搭載した温度センサーによって室温も監視できる。

photo

猫に装着するペンダント部のサイズは12.2×40×7mm、重量は約9~15g(予定)と小型軽量で、首のカーブに沿ったデザインが施されている。また、敏感なヒゲに触れないよう薄型にするなど、極力負担が掛からないような配慮がなされている。また、ベルトには力が加わると外れるセーフティアジャスターを使用している。

photo

カラーはペンダント部が猫鈴ゴールドとキトンブルーの2色。ベルトは猫鈴ゴールド用がレッドまたはオフホワイト、キトンブルー用がベージュとネイビーのそれぞれ2色を組み合わせることができる。ベルトのサイズはS、M、Lの3種類から選択できる。

photo

ペンダント部はCatlog HomeとBluetoothで通信。充電時間は4時間で1回の充電で10~20日稼働する。専用アプリは当初はiPhoneのみに対応し、Androidは後日対応する予定だ。また、アプリの使用には使用頻度に従って月額200~400円(検討中)の使用料が必要になる。

支援およびリワードは、【22%Off】Catlog基本セットPendant+Home×1(各色)が1万1500円、【23%Off】多頭飼い向け追加Catlog Pendant×1(各色)6000円(いずれも税込)などがある。

CatlogはMakuakeにて2019年2月22日までプロジェクトを実施中。目標金額30万円のところ、2018年10月31日時点で150万円以上の支援を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ワンボードマイコンでPCを自作——ポータブルコンピューターベアボーンキット「READY! MODEL100」
  2. CloudLinux、Raspberry Pi向けKernelCareの無償提供を発表
  3. 「Interface 2021年 4月号」がマイコン向けリアルタイムOS「FreeRTOS」を特集
  4. 持続的な長距離量子テレポーテーションに成功——90%超の高忠実度を実現、量子インターネット実現に向けた大きな一歩
  5. 「はんだ付けで目入れするダルマ」をプリント基板で作っちゃう 〜デザイン基板の作り方〜
  6. Desktop Metal、脱脂装置が不要の金属3Dプリンター「Studio System 2」を発表
  7. 磁力を使って5分で接着——磁性硬化型接着剤を開発
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. TVリモコンの押したボタンが分かる——ノバルス、乾電池型IoTデバイス「MaBeee Neoモデル」発表
  10. エアでの打感を再現——機材なしで練習できる最新ドラム演奏デバイス「Freedrum 2」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る