新しいものづくりがわかるメディア

RSS


60個のノブでソフトシンセをコントロール——VSTシンセサイザー用USB-MIDIコントローラー「Rava Yamana」

VSTシンセサイザー用USB-MIDIコントローラー「Rava Yamana」がIndiegogoに登場し、出資を募っている。

Rava Yamanaは、VST(Virtual Studio Technology)シンセサイザー専用のMIDIコントローラー。オープンソースのMIDIコントローラー「Open Deck」を使い、本体に配置された60個のノブでVSTプラグインを操作できる。

Rava Yamanaは、自分で組み立てるDIYキットだが、Open Deckをメインとする回路は完成済なので、ロータリーエンコーダー/ポテンショメーター、コネクターのはんだ付けやボードのねじ止めだけでOKだ。インストラクション動画を参照すれば簡単に組み立てられるが、数量限定の組み立て済み完成品も用意する。標準USBドライバーに対応し、Windows/Linux/Macともに特殊なドライバーのインストールは不要。また、バスパワーにも対応しており、電源アダプターも不要だ。

Rava Yamanaの価格は、DIYキットが230ユーロ(約2万9800円)、完成品が送料込みで385ユーロ(約4万9900円)。2019年4月の出荷を予定しており、DIYキットの日本への送料は17ユーロ(約2200円)だ。

Rava Yamanaは5万ユーロ(約648万円)を目標に、2018年12月上旬までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  6. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  7. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  8. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」
  9. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  10. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る