新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スマイルリンクとPLEN Robotics、AIアシスタントによる施設オペレーション省人化に取り組む

スマイルリンクとPLEN Roboticsは、PLEN Roboticsが開発したAIアシスタント「PLEN Cube」を利用した会員制サービス施設の自動、キャッシュレスオペレーションの取り組みを開始した。

スマイルリンクが運営する東京都大田区のファブ施設「おおた fab(FabLab)」に、フェイストラッキングや音声認識機能を持つPLEN Cubeを設置。取り組みの第1弾として、フェイストラッキング機能を利用した会員の顔パスによる入退館手続き、音声による3Dプリンターの操作、および音声による清掃用ロボットの操作を行う。

両社は、画像、音声認識技術やインターネット経由の遠隔操作技術を利用することで、会員制サービス施設における人手不足問題に対応、さらに顧客行動をデータ化することによってサービスメニューの充実を目指すとしている。

今回の第1弾に続き、2019年5月までに第2弾の取り組みを発表する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. レゴブロック状の「音響レンズ」を使い、超指向性オーディオ・スポットライトを構築
  10. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る