新しいものづくりがわかるメディア

RSS


マウス操作だけで機械学習を体験——リックテレコム、「クラウドではじめる機械学習 改訂版 Azure ML Studioでらくらく体験」発刊

リックテレコムは、マイクロソフト「Azure ML Studio」による機械学習の手ほどきから、中級者以上向けの情報までを解説する「クラウドではじめる機械学習 改訂版 Azure ML Studioでらくらく体験」を2019年5月下旬に発売する。

Azure ML Studioは、ほぼマウス操作だけで機械学習の仕組みを組み立てることができるマイクロソフトのクラウドサービスだ。本書ではこれを使って機械学習で可能なこと、およびその方法などを解説する。機械学習を学ぶ場合、一般的には高度な数学知識が必要になるが、本書ではビジネスパーソンや文系学生でも理解しやすいよう、中学校で学ぶレベルで平易に説明しているのが特徴だ。また、中級者向けにもRやPythonによる高度な活用方法なども掲載している。

今回の改訂版では、最新版のAzure ML StudioやR、Python、Visual Studioに対応すると共に、近年需要が高まりつつある「異常検知」に関する章を新たに追加した。

著者は脇森浩志、杉山雅和、羽生貴史の3氏。B5変型判352ページで定価は2700円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  3. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  4. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  5. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  6. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  7. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  8. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る