新しいものづくりがわかるメディア

RSS


みんなで囲んでレトロゲームを楽しむ——カラーLEDパネル搭載ローテーブル「PixIt」

レトロゲームをプレイできる木製ローテーブル「PixIt」がKickstarterでクラウドファンディング中だ。

PixItは、リビングルームに置いて、家族や友達同士で囲んでゲームを楽しめるように作られたローテーブルだ。

PixIt

天板にはカラーLEDパネルが縦横16個ずつ並べて埋め込まれており、スネーク、テトリス、ポンなどのレトロゲームを楽しむことができる。天板の側面にはスピーカー2つとUSBポートを4つ備えており、コントローラーを接続すれば最大4人でプレイできる。

PixIt
PixIt

天板にはゲーム名やスコアなどを表示するサイドスクリーン(サイズ55×86mm)、磁力制御でジョイスティックのように操作するコントローラーに加え、スマートフォン用のワイヤレス充電パッドが配置されており、現代のライフスタイルに合った設計といえる。

PixIt

PixItの価格は、1450ユーロ(約17万5000円)。出荷は2020年6月の予定だが、出荷先はヨーロッパのみとなっている。

PixItは1万ユーロ(約120万円)を目標に、2019年12月8日までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ベンツに乗りながらゴキジェットを噴射してくれる恋人が完成しました
  2. Raspberry Piに5Vを安定供給——モニタリング機能付パワーHAT「Abbycus V Series」
  3. 誠文堂新光社、子ども向けプログラミング入門書「ジブン専用パソコン Raspberry Piでプログラミング」発刊
  4. Digi-Key、12ビット高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」発売
  5. 30W CO2レーザーで1000dpiの刻印——デスクトップ型レーザー加工機「beamo」
  6. 着るだけで生体情報を測定——ウェアラブルマルチ生体センサー「Astroskin」の輸入販売を開始
  7. 3Dプリンター長期使用レビュー:2つのノズルを使い倒せ! 「FLASHFORGE Creator3」
  8. プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始
  9. 私がカセットテープDJになった理由(ワケ) By 大江戸テクニカ
  10. 実務にそのまま使える物理を学べる——サイバネット、現役エンジニア向けオンライン教材「オトナの物理」を販売開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る