新しいものづくりがわかるメディア

RSS


マイコンによる電子工作を基礎から解説——工学社、「Mbedを使った電子工作プログラミング」発刊

工学社は、初心者でも簡単にマイコンによる電子工作ができるようになる「Mbedを使った電子工作プログラミング」を発売した。

Mbedのプログラミングは、ネットで登録するだけで無料で使えるクラウドベースの統合開発環境を利用でき、初心者でも簡単にマイコンによる電子工作を始めることができる。

本書は、まず基本編としてMbed開発環境によるプログラミングの概要や、割り込み、タイマー、AD変換器、シリアル通信機能の各使い方を解説。続いて応用編として、端末エミュレーション用ソフトでのマイコンのコントロール方法や、PCのGUIを使ったマイコンのコントロール方法などについて解説する。

さらに附録として、Mbedの登録や統合開発環境の立ち上げおよびプログラムの実行方法、新規プログラムの作成方法などの準備的な内容に関して説明する。

著者は三上直樹氏。B5判176ページで、定価が2530円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IBMチューリッヒ研究所、LEGOとArduinoとRaspberry Piを使って総額300ドルの顕微鏡を作製
  2. 弦ごとのコントロールも可能——エレキギター用光学式ピックアップ「ōPik」
  3. Raspberry Piのサンプルプログラムで機械学習を学ぶ——CQ出版、「ラズパイとカメラで自習 機械学習」発刊
  4. 楽器に挫折した人々を救う新楽器「インスタコード」誕生
  5. 5分で組み立て可能——モジュラー式デスクトップ3Dプリンターキット「Creality CR-6 SE」
  6. 英バース大、3Dプリントして自作できる研究室グレードの顕微鏡デザインを公開——最安製造コストは2000円以下
  7. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  8. 町工場の声から生まれたAI——製造業を支えるスタートアップを目指すロビット
  9. 8GBメモリを搭載——スイッチサイエンス、「Raspberry Pi 4 Model B/8GB」を発売
  10. SPDTリレー×4搭載——「ESP32」ベースのIoTモジュール「ESP Module」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る