新しいものづくりがわかるメディア

RSS


30cmのPCB直定規「12inch PCB Ruler」の新バージョン「V3.0」

30cmのPCB直定規「12inch PCB Ruler」の新バージョン「V3.0」がKickstarterに登場し、人気を集めている。

photo

12inch PCB Ruler V3.0は、これまでクラウドファンドを成功させた「Raspberry Pi PCB Ruler」「12inch PCB Ruler」に続くシリーズ第3弾。各PCB Rulerには電子工作に必要な技術情報がプリントされおり、最新マイコンの発売やバッカーからのフィードバックに応じて内容を刷新している。

photo

V3.0では、2021年1月に発表されたRaspberry Pi Picoのピンアウトの追加や、よく使われるスルーホール型電子部品の情報を増やしている。また、前バージョンより価格を抑え、カラーバリエーションを黒、緑、赤、白の4色に増やしている。

photo

表面には、Raspberry Pi 4、Raspberry Pi Pico、Arduino Micro、Arduino Nano、Teensy 4.0のピン配置をプリント。センチ表示とインチ表示の目盛も表側にプリントされており、6インチまでが16目盛り12インチまでが10目盛り(数字入り)となっている。

photo

裏面には、オームの法則や抵抗のカラーコードなど定番の基本データはそのままに、SMT(表面実装)型電子部品からスルーホール型への変更や、ロジックゲートシンボルと真理値表、7セグメントLEDディスプレイレタリングなど、新たな技術情報に刷新している。

12inch PCB Ruler V3.0の予定小売価格は17ドル(約1800円)で、今なら早割価格14ドル(約1500円)で入手できる。2021年5月の出荷を予定しており、15ドル(約1600円)で日本への出荷に対応する。

12inch PCB Ruler V3.0は、2021年4月20日までクラウドファンディングを実施中。4月14日時点で、1500ドル(約16万円)の目標額を大幅に上回る約7600ドル(約83万円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  3. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  4. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  5. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!
  9. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」
  10. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る