新しいものづくりがわかるメディア

RSS


APPLE TREE、ガラスビルドプレート搭載の家庭用3Dプリンター「Adventurer3 Pro」予約販売開始

APPLE TREEが、ガラスビルドプレートを備えた家庭用FFF方式3Dプリンター「Adventurer3 Pro」の予約販売を開始した。

FLASHFORGE製である同3Dプリンターは、100℃まで加熱可能で表面が滑らかなガラスビルドプレートを採用しているため、造形物を容易に取り外せるという。

本体サイズ388×340×405mmのコンパクト設計だが、最大造形サイズ150×150×150mmで、家庭用としては十分な造形サイズだ。作業音45dbの静音設計なので室内でも問題なく作業できる。その他、ワンプッシュでノズル交換できるので、ノズル詰まりが発生しても容易にメンテナンスできる。

ノズル径は0.4mm(0.3mmまたは0.6mmに交換可能)で、積層ピッチは50~400μm。ABSやPLA、PC、PETG、PETG-CFなどのフィラメントに対応する。FLASHFORGが提供する無料クラウドサービス「FlashCloud」を通じて、遠隔からの制御や管理が可能だ。

Adventurer3 Proの価格は5万8300円(税込)で、記事公開時点でAPPLE TREEのオンラインショップで予約注文を受け付けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  3. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  4. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  5. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!
  9. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」
  10. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る