新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ナガセケムテックス、高反発で強靭な3Dプリンター用ゴム弾性レジン「RS-IAGシリーズ」開発

3Dプリンタ用レジン「RS-IAGシリーズ」 のイメージ

ナガセケムテックスが、高反発かつ強靭な光造形3Dプリンター用ゴム弾性レジン「RS-IAGシリーズ」を開発した。

今回開発したRS-IAGシリーズは、1液式の光造形3Dプリンターレジンだ。同社の合成および配合技術により、優れた強靭性と高反発性を併せ持つ。

強度を保ちながら造形物を軽量化できる、複雑な枝分かれのラティス構造も再現可能だ。

また、透明なベース材料のため、さまざまなクリアカラーに仕上げることがきるのも特徴だ。

用途としては、シューズソールの他、自転車やラケットなどのグリップ、サドルクッションなどを想定している。例えばスポーツシューズでは、足先やかかとなど、部位ごとに枝の密度や線径を変えることで反発率を調整するようなソールの設計が可能だ。

RS-IAGシリーズを使用したスポーツシューズ試作品 RS-IAGシリーズを使用したスポーツシューズ試作品

同社によると、近年、ソール部の設計の自由度が向上したり、少量多品種に対応できたりするなどの理由で、3Dプリンターを使用したシューズ製造が注目されている。スポーツシューズのソール部は、適度な弾性と部位ごとに設計されたデザインによって、走行性能の向上や足の負担を軽減する製品が各社で開発されている。しかし、繰り返し強い衝撃が加わるスポーツシューズでは、材料の耐久性に課題があり、高反発かつ強靭な光造形3Dプリンター用のレジンが求められてきた。そうした市場の要求を受け、同社は新製品の開発に至った。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る