新しいものづくりがわかるメディア

RSS


今週行ってみたいイベント

【写真レポート】あの頃のラジカセが100台集結——大ラジカセ展 が池袋パルコで開催

fabcrossでもおなじみ、家電蒐集家の松崎順一さんが監修した「大ラジカセ展」が2016年12月9日から27日まで東京・池袋パルコ本館のパルコミュージアムで開催される。
会場では100台のヴィンテージラジカセが展示される他、カセットテープや当時のパンフレットなど貴重な資料も展示される。12月8日に行われたメディア、関係者向けの内覧会の様子をレポートしたい。

懐かしいアイテムから珍品まで100台のラジカセが集合

「チープ&キュート」と題されたコーナーでは、国内外のポップなデザインのラジカセが展示されている 「チープ&キュート」と題されたコーナーでは、国内外のポップなデザインのラジカセが展示されている
「ヒップホップ」コーナーには大型のラジカセが多数展示されている 「ヒップホップ」コーナーには大型のラジカセが多数展示されている

会場では松崎さんのセレクトによるラジカセがテーマごとに展示されている。製品の展示以外にもカセットテープやラジオ番組のポスターなどの展示、クリエイターによるカセットテープのコレクションもあり、多面的に当時の文化を体感できる。




王道のラジカセだけでなく、楽器やテレビなど多機能ラジカセも多数あり、ラジカセの奥深さが伺い知れる内容となっている。

 

キーボード付きラジカセ、「SANYO KBX-7」 キーボード付きラジカセ、「SANYO KBX-7」
シーケンサーが搭載されたラジカセ「SONY CFS-C7」 シーケンサーが搭載されたラジカセ「SONY CFS-C7」
中古カセットテープで埋め尽くされた壁。当時使っていたカセットテープが見つかるかもしれない。 中古カセットテープで埋め尽くされた壁。当時使っていたカセットテープが見つかるかもしれない。
東京・中目黒にあるカセットテープ専門店「waltz」の協力により、カセットテープに収録された世界中のアルバムも販売している。いずれも現役で流通しているものだ。 東京・中目黒にあるカセットテープ専門店「waltz」の協力により、カセットテープに収録された世界中のアルバムも販売している。いずれも現役で流通しているものだ。

次の時代を担うデザイナーやエンジニアが、原点に触れる場所

「大ラジカセ展」を監修した家電蒐集家の松崎順一さん。NHKの朝の連ドラでも時代考証に関わるなど、活躍の幅を広げている。 「大ラジカセ展」を監修した家電蒐集家の松崎順一さん。NHKの朝の連ドラでも時代考証に関わるなど、活躍の幅を広げている。

「大ラジカセ展」の開催について松崎さんは「日本の家電メーカーが疲弊している現状に対して、日本が世界に誇れるプロダクトを作っていた頃を振り返り、エッセンスを感じ取ることで未来につなげてほしいという思いが『大ラジカセ展」には込められています。
マニアの人だけに向けたものではなくて、次の時代を担うデザイナーやエンジニアにも来ていただき、原点を感じ取ってほしいと思います」とコメントしている。

筆者が高校生の頃に使っていたラジカセと「再会」。思わず声が出てしまった。 筆者が高校生の頃に使っていたラジカセと「再会」。思わず声が出てしまった。
会場では完全動作品のラジカセも販売。数が限られているので気になる人は早めに会場に行こう

日本発アナログ合体家電『大ラジカセ展』
会期:2016年12月9日(金)〜12月27日(火)10:00~21:00(最終日は18:00閉場)
※入場は閉場の30分前まで
会場:パルコミュージアム 池袋パルコ本館7F
オフィシャルサイト:http://dairadicasseten.haction.co.jp/

今人気の記事はこちら

  1. 3D CADを活用したものづくりの核心に迫る——「Fusion 360 Masters」発刊
  2. 回路の製作や実験に役立つ——「基本電子部品大事典」発刊
  3. 超お手軽?家庭用レーザーカッター「Smart Laser Mini」を組み立ててみた
  4. グラデ出力がきれい! 色表現豊かな3Dプリンター「ダヴィンチJr. 2.0 Mix」
  5. レーザー刻印にCNC彫刻、プロッターにもなる1台4役の3Dプリンター「MAG ICreatum」
  6. 社会に求められるファブ施設とは——ものづくりから始まるコミュニティの在り方
  7. テクノロジー好き必見!AI・IoTなど注目の先端技術を無料でリッチに学べる体験型展示——TEPIA 先端技術館
  8. かつてソニーもスタートアップだった——当時を知るエンジニアが見たものづくり精神
  9. 42個のキーを備え持ち運びに便利——Arduino互換のキーパッド「42-Digit SPI Keypad Matrix」
  10. 表情を変え、しゃべって歌う——等身大の美少女ロボット「足立レイ」制作計画

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る