新しいものづくりがわかるメディア

RSS


しなやかで弾力性があり強靱な造型ができる新フィラメント「Filastic」

カナダのトロントを拠点とするBotFeederが、折り曲げてもすぐに元の形に戻るほどしなやかで弾力性があり強靱なフィラメント「Filastic」のプロジェクトをKickstarterで開始した。

Filasticは、原料にTPEを使用、フィラメント径公差±0.05mmと現在市場に出回っているフィラメントと同等レベルを確保した。一般的なFFF(熱溶融積層)方式プリンタで、設定温度は230度でプリントできるという。色は白、フィラメント径は1.75mmの1種類のみ用意している。

Filasticは5月27日までKickstarterでクラウドファンディング中。記事執筆時点では、目標額の1万カナダドル(約99万円)に対して、およそ4800カナダドル(約47万円)を集めている。記事執筆時点では、40カナダドル(約4000円)で、Filasticが1巻(700g)購入できる。日本への発送も可能で、出荷は2015年11月の予定だ(送料は別途必要で、到着までに4~10週間かかる)。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る