新しいものづくりがわかるメディア

RSS


しなやかで弾力性があり強靱な造型ができる新フィラメント「Filastic」

カナダのトロントを拠点とするBotFeederが、折り曲げてもすぐに元の形に戻るほどしなやかで弾力性があり強靱なフィラメント「Filastic」のプロジェクトをKickstarterで開始した。

Filasticは、原料にTPEを使用、フィラメント径公差±0.05mmと現在市場に出回っているフィラメントと同等レベルを確保した。一般的なFFF(熱溶融積層)方式プリンタで、設定温度は230度でプリントできるという。色は白、フィラメント径は1.75mmの1種類のみ用意している。

Filasticは5月27日までKickstarterでクラウドファンディング中。記事執筆時点では、目標額の1万カナダドル(約99万円)に対して、およそ4800カナダドル(約47万円)を集めている。記事執筆時点では、40カナダドル(約4000円)で、Filasticが1巻(700g)購入できる。日本への発送も可能で、出荷は2015年11月の予定だ(送料は別途必要で、到着までに4~10週間かかる)。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piで家電最大8台をコントロールできるリレー拡張ボード「PiRelay 8」
  2. Motorola、充電パッド不要のスマートフォンを開発へ
  3. スイッチサイエンスが「Maker Pi RP2040」を発売
  4. ロボットを自律走行化する——360°センシング可能なLiDARセンサー「LD-AIR LiDAR」
  5. グラフェンと異なる、新たな2Dカーボン構造を発見
  6. サイズわずか18×32mm——Mouser Electronics、ESP32搭載無線通信モジュール「TinyPICO」発売
  7. 「M5StickC」で電子工作を学ぶ「はじめての『M5StickC』」発刊
  8. Excel方眼紙とM5Stackで文系サラリーマンがドット絵ゲームを自作する
  9. 「中国の人工太陽」がプラズマ温度と持続時間で世界新記録——核融合発電の重要なマイルストーン
  10. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る