新しいものづくりがわかるメディア

RSS


AgIC、インクジェット印刷回路のオンデマンド製造サービス「AgICオンデマンド」開始

プリンテッドエレクトロニクスソリューションを提供するAgICは、インクジェット印刷回路のオンデマンド製造サービス「AgICオンデマンド」を開始した。従来のフレキシブル基板に比べ、低コストで提供できるとしている。

AgICは、小規模試作や個人用途にインクジェットプリンタ用導電性インクと導電性ペンのセット「AgIC#1000シリーズ」を販売する一方、産業用途でも利用可能なフレキシブル回路基板「AgIC#2000シリーズ」を開発。表面をラミネートなどで保護することで10年程度の寿命を持たせ、製造機械などの分野での採用も始まっている。

photo

AgICオンデマンドは、このAgIC#2000シリーズの利便性を高めるため、利用者が送付する回路データを印刷して納品するサービスだ。同社Webサイトでサイズや枚数を指定すれば自動で見積もりを取得でき、回路データをPDF形式でアップロードして注文できる。

注文から2営業日で出荷、料金は5000円から。同社では、各種フレキシブル基板の試作、タッチパネル、デザイン照明、センサ埋込み型フィルムなどへの利用を想定している。

また、AgIC#2000シリーズなどのインクジェット式フレキシブル基板には、PET基材にハンダ付けができない、片面基板のみ、回路の抵抗値が高め、などの制約があるが、同社は今後課題解決のための研究開発を進めるとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 小型基板にWi-Fi/BLEを実装——「Raspberry Pi Zero W」国内販売開始
  2. TensorflowやPythonの基礎が学べる——初心者向け「AIプログラム学習キット」
  3. DMM.make AKIBA名物「FRISKおじさん」とヘッドホン・アンプを作ってきた
  4. Raspberry Piを活用しよう——マイナビ出版、「ここまで作れる!Raspberry Pi 実践サンプル集」発刊
  5. 腕につけるだけで充電不要——キネティック搭載スマートウォッチ「SEQUENT」
  6. Raspberry Piで地震を検知——ホーム地震計「Raspberry Shake 4D」
  7. コインサイズのArduino——小型ワンボードマイコン「PICO」
  8. 自律走行して農作物を監視する——農業向け6輪ローバーロボット「AGRowBot」
  9. メイカーズ・ラボとよはし(愛知県豊橋市)
  10. コニカミノルタ、大阪工大との共同開発技術を利用した体臭測定ソリューション「Kunkun body」の先行販売開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る