新しいものづくりを応援するメディア

RSS


ボンサイラボ、CES2017に新型3Dプリンタ「FabPod」を出展

ボンサイラボは、国際家電見本市CES2017に、新型3Dプリンタ「FabPod」を出展した。

photo

昨年のCESではスタートアップ会場にFabPodを初出展したが、今年は3Dプリンティングゾーンに国内メーカーとして初めて進出した。

FabPodは、本体主要部品にTHK、ミネベア、三ツ星ベルトなど国内有名メーカー製パーツを使用し、また、「授業時間にプリントが終了する高速化」や「授業に最適な静音化」を実現したことでSTEM(Science、Technology、Engineering and Mathematics)教育の現場をターゲットとしたコンセプトをアピールしている。

photo

同社では今後さらにFabPodの高速化、静音化を進め、アメリカやヨーロッパ、アジア各国への輸出を目指す。国内は今春発売予定だ。オープンソース化したスライサーソフトウェア「Cura」をベースとした「Cura for BONSAILABS」が添付される。

なお、FabPodの発売に先立ち、同社のサイトでは現行機種である小型3Dプリンタ「BS01+」の販売終了もアナウンスされているが、リペアパーツ、メンテナンスについては引き続きサポートするとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  2. これであなたも人気者!ハッピーをまき散らせるDIYバズーカ
  3. 片手でモンスターボールを投げるための装置 #ポケモンGO
  4. スーパーで部品になるお菓子を探す…!
  5. 個人情報の保護と思い出を成仏させるために、SDカードを仏像に閉じ込める
  6. 生命の輝きを機械と漫画で体感する「プリンをプルプルさせるマシン」
  7. 初代はいつもデカくて重い。でも欲しかったポータブルプレーヤー 「SONY Mini Disc Player MZ-2P(MD Walkman)」
  8. ArduinoをRaspberry Piで使いこなす——Raspberry Piに搭載できるArduino互換ボード「πduino(パイデュイーノ)」
  9. ワイヤレスで組み合わせていろいろなものが作れる子供向け電子工作パッケージ「Plezmo」
  10. 高精細のマルチカラープリントが可能なFFF方式3Dプリンタ「NIX...」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る