新しいものづくりがわかるメディア

RSS


電源強化しRaspberry Pi 3に対応——電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi 2」

メカトラックスは、Raspberry Pi用の電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi(スリーピー) 2」を発売した。

photo 電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi 2」

slee-Pi 2は、Raspberry Piの定時電源オン/オフによる間欠動作や死活監視ができるモジュールだ。前モデル「slee-Pi」同様にmicroUSBを介さずにピンヘッダ経由でRaspberry Piに電源供給できるが、DC-DCコンバータの容量を増やすことで、消費電力が増加したRaspberry Pi 3 Model Bにも対応した。周辺機器も含めて十分な余裕を確保しているという。

photo 3G通信モジュール「3GPi ver.2」

また、ジャンパを切り換えてGPIOポートのピンアサインを変更し、ポート競合を対策した。具体的には、同社のRaspberry Pi用3G通信モジュール「3GPi ver.2」からの着信通知(GPIO18/16)、アラーム通知(GPIO26/23)、および死活監視用(GPIO5/24)について、各ポートの位置を選択できる。

photo 屋外稼動キット「Pi-field」

また、3GPiとの連携動作による一定時間間隔でのデータ送信や、slee-Piを太陽光パネルや蓄電池などと共に防水ボックスに格納したRaspberry Pi用屋外稼動キット「Pi-field」も継続して販売する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——ラズパイでAI技術に触れる
  2. 紙で銃を作るアーティスト長谷川学——金属の質感を紙で表現する超絶技法から生まれた世界観
  3. ギャルがワイヤレスLEDを使い倒したら、バイブスが高まりすぎた #XBASE
  4. 明治大学、高密度な「毛」を3Dプリントする技術を開発
  5. Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」
  6. ラズパイを赤外線学習リモコンに——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi専用の学習リモコン基板発売へ
  7. コーレル、汎用CADソフトの最新版「CorelCAD 2018」発売
  8. 世界17カ国で出荷台数40万台を突破——海外市場で伸び続ける日本発IoTプロダクト「SoundMoovz」
  9. アルミボディで6タイプに変形——Arduinoで動くロボットDIYキット「Qoopers」
  10. 最高の回し心地を目指す——日本の町工場が1/100mmの精度にこだわったハンドスピナー

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る