新しいものづくりがわかるメディア

RSS


EMSのジェネシス、窓型スマートディスプレイ「Atmoph Window 2」の製造を受託

ジェネシスホールディングスは、スマートウィンドウ「Atmoph Window 2」の製造を受託したことを発表した。

photo

アトモフが販売するAtmoph Window 2は、4Kカメラと高性能マイクで撮影/録音された1000を超える世界中のさまざまな景色を楽しむことができる窓型スマートディスプレイだ。

photo

初期モデル「Atmoph Window」にカメラなどのモジュールを追加搭載し、顔の位置認識によって見る角度で風景が変化する機能や、インドアカメラによって留守中の室内を監視する機能などが加わった。壁やデスクに設置し、時間や天気、カレンダーなどの表示もできる。また、スマートフォンやスマートスピーカーと連携した遠隔操作や音声操作にも対応する。

Atmoph Window 2は2019年7月16日までの期間、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行予約を受け付けている

今回Atmoph Window 2の製造を受託したジェネシスホールディングスは、中国/深センに製造拠点を持つ日本のEMSだ。スマートデバイスを小ロットから企画、開発、製造するノウハウによって、スマートフォンやVRデバイス、AIロボットなどのIoTデバイスを手掛ける。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  4. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  5. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  6. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  7. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  8. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」
  9. 厳しい暑さも快適に——半導体を使った独自技術で冷却するクールスーツ「Smart Cool Jacket」
  10. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る