新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi用電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi3」発売

メカトラックスは、Raspberry Pi用電源管理/死活監視モジュールslee-Piの新機種「slee-Pi3」を発売した。

photo

slee-Piは、Raspberry Piに対して定時電源オン/オフによる間欠動作や死活監視、電源供給強化による安定動作を可能にするモジュールだ。同社の4G通信やADCモジュールなどのRaspberry Pi向け周辺機器との併用ができる。

photo

今回の最新版では、約2年間無電源でも時刻保持ができる、ボタン電池バックアップRTCを搭載した。もちろん電源供給状態ではボタン電池の電力は消費しない。

photo

また、Raspberry Piなどとの外部連携ができる外部入出力端子を標準搭載した。これにより、「スイッチやセンサーからの値を受けてRaspberry Piを起動/シャットダウン」させたり、「任意のタイミングでRaspberry Piからリレーなど外部機器をON/OFF」したりすることができるようになる。

photo

さらに、従来slee-Piシリーズでは、2系統の電源のうち高い方しか電圧測定ができなかったが、slee-Pi3では2系統それぞれの電圧測定ができるようになった。これにより、メイン電源で稼働しながら経年劣化によるサブ電源の電圧降下に対してアラートを発するなどのアプリケーションを構築できるようになる。

価格は1万4800円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PCは酒で冷やせ——「イエーガーマイスター」を冷却水に使った自作PC
  2. ラズパイでプレイ中のアルバムアートを表示——Raspberry Piを使った64×64LEDマトリックスディスプレイ
  3. 発電量を2倍に——逆回転デュアルタービンホイールを利用した波力発電システム
  4. スイッチサイエンスが「reTerminal - 5インチタッチスクリーン付き Raspberry Pi CM4搭載デバイス」を発売
  5. コンパクトながら高性能——デスクトップ型5W/10Wレーザー加工機「xTool D1」
  6. メカトラックス、Raspberry Pi防塵防水IoTゲートウェイ「Pi-protect」を発売
  7. M5Stackでキーボードを作る——遊舎工房、自作キーボードキット「AZ-M5ortho」発売
  8. 8K解像度の光造形方式3Dプリンター「Sonic Mini 8K」
  9. なななっ!! なんと、イカに骨!? 3Dプリントによる架空の骨格標本、Twitterで話題に
  10. Raspberry Piで動かす小型ローバー——アクションカメラを搭載して進化する「Zippy」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る