新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Formlabsがソフトバンクグループの投資ファンドから1億5000万ドルを資金調達

Formlabsは2021年5月19日、ソフトバンクグループ傘下の投資ファンド(ビジョンファンド2)が主導する1億5000万ドル(約163億4342万円)の資金調達を完了したと発表した。

今回の資金調達はシリーズEラウンドとなり、同社の評価額は20億ドル(約2179億1239万円)に倍増した。

Formlabsは、「Form 3」シリーズを初めとするSLA(光造形)方式や、「Fuse 1」などSLS(選択的レーザー焼結)方式の3Dプリンターで知られるほか、2020年10月には「Rigid 10K」などのレジン素材を発表している。また新型コロナウイルス対策では、医療現場で使用された数千万個の鼻咽頭用スワブを含む、8500万個以上の部品を印刷してきた。

同社は今回調達した資金により3Dプリント技術のポートフォリオを継続的に拡大し、大量生産とカスタマイズの拡大を実現するとともに、世界7カ所のオフィスでチームを拡大していく。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. リチウムイオン電池より4倍高いエネルギー密度のリチウム空気電池を開発
  2. 手回し式靴下編み機を作って靴下を編んでみた
  3. Raspberry Pi PicoとLチカでアニメ映画「天空の城ラピュタ」に出てくる「黒い石」を再現
  4. ラズパイでブレードサーバーを——Raspberry Pi CM4搭載ブレード「Compute Blade」
  5. OpenAI、チャットボットのChatGPTと文字起こしのWhisperのAPIを提供開始
  6. OKIマイクロ技研、従来の約2倍の高トルク小型モーター「Thumbelina」を開発
  7. 最大1200×1200mmの大型加工も可能——ポータブルCNCロボット「Cubiio X」
  8. 18世紀の靴下編み機を再現して、靴下を編む
  9. ラズパイでArduinoをパワーアップ——Arduino互換ボード「Ardi」シリーズ
  10. 太陽光のみで航行できる3Dプリント製のスーパーヨット「PEGASUS 88mコンセプト」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る