新しいものづくりがわかるメディア

RSS


今週行ってみたいイベント

アイテムを3Dプリンターでオンデマンド製造/販売、インテリアショップとスイスの美大がコラボした新たな取組み——「ECAL DIGITAL MARKET」(外苑前)

スイスのローザンヌ美術大学(ECAL:Ecole cantonale d’art de Lausanne)とインテリアショップのCIBONEのコラボレーションにより、店内に設置した3Dプリンターで作った製品を展示販売するイベント「ECAL DIGITAL MARKET」が2019年5月29日までCIBONE青山で開催されている。

デジタルマニュファクチャリングが変える小売の未来を体験

試作品などを請け負うサービス事業者の工場に3Dプリンターが並ぶ光景は増えてきているが、インテリアショップのような小売店舗に複数の3Dプリンターを並べ、その場で製造と販売を行う試みはなかなか見たことがないのではないのだろうか。ECAL Digital Marketは3Dプリンターを多数有するプリントファームを展示空間に設け、デジタルマニュファクチャリングを製造ツールとして提示するプロジェクトだ。本展示ではFormlabsの3Dプリンター8台がさまざまなアイテムを製造し、それらアイテムをその場で販売している。色は全て黒で統一されており、洗練されたデザインで完成度の高いアイテムが用意されている。

商品として買えるものと、コンセプトモデルだけで購入できないものが展示されている。 商品として買えるものと、コンセプトモデルだけで購入できないものが展示されている。
キャンドルスタンド Design by Alexis Georgacopoulos キャンドルスタンド Design by Alexis Georgacopoulos
器 Design by Byongseon Bae 器 Design by Byongseon Bae
靴べら Design by Ignacio Merino 靴べら Design by Ignacio Merino
はさみ Design by Miji Noh はさみ Design by Miji Noh
櫛 Design by Chelsea Park 櫛 Design by Chelsea Park
ホイッスル Design by Anthony Guex ホイッスル Design by Anthony Guex

製品のデザインを担当しているのは、ECALのプロダクトデザイン修士課程の学生とECALに縁のあるデザイナーだ。3Dプリンターの特性を生かしたデザインが多く、今まで量産では再現できなかったような形状の製品や、複数パーツで構成された製品を1回の出力で造形していたり、一見とてもシンプルな形状だがよく考えられてデザインされている。また流通面においても、その場で製造され、市場に出ていくことで、これからのデザイン産業がどれほど迅速かつ透明性のあるものになるかをうまく伝えている。本展示は期間限定だが、近い将来同じような形態で製品製造から販売まで行うブランドやショップが出て来そうだと、非常に期待が持てる展示になっているのではないだろうか。短い展示期間だがぜひ足を運んでみてほしい。

ECAL DIGITAL MARKET
会期:2019年5月23日(木)~5月29日(水)11:00~21:00
会場:CIBONE 青山
入場料:無料
休館日:不定休
オフィシャルサイト:https://www.cibone.com/news_exhibition/4247/
主催:CIBONE

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  3. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  4. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  5. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  6. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  7. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  8. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る