新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:オープンソースの記事一覧

オープンソース6軸ロボットアーム「AR2」用アルミニウム製パーツキット

オープンソース6軸ロボットアーム「AR2」用アルミニウム製パーツキット

オープンソースの6軸ロボットアーム「AR2」用アルミニウム製構造部品キットがKickstarterに登場した。AR2は構造部品を3Dプリンターで自作することが前提だが、このキットを使えばAR2を堅牢なアルミニウム製ロボットアームにできる。

ニュース | 2018/03/23 11:00

24個のカスタムサーボで2足歩行——オープンソースのロボットキット「Hubert the Humanoid」

24個のカスタムサーボで2足歩行——オープンソースのロボットキット「Hubert the Humanoid」

組み立てキットの2足歩行ロボット「Hubert the Humanoid」がKickstarterに登場し、注目を集めている。高トルクのカスタムサーボを制御するArduino/Micro Pythonコントローラーと、制御用ソフトウェアをプリロードしたRaspberry Pi3を搭載する本格派だ。

ニュース | 2017/09/14 16:30

200mまで遠隔操縦可能——ロボットアーム搭載ローバー「Turtle Rover」

200mまで遠隔操縦可能——ロボットアーム搭載ローバー「Turtle Rover」

ボディ上部にグリッパー付のロボットアームを搭載し、Wi-Fi経由のライブストリーミングにより専用アプリから遠隔操縦できる四輪ローバー「Turtle Rover」がKickstarterに登場。IP67相当の防水防塵仕様で、天候や地形を選ばずに活動でき、フル充電で最大4時間作動する。

ニュース | 2017/08/24 12:00

夏休みの自由研究にも——3Dプリンターで作るオープンソースの歩行ロボット「Strandbeest」

夏休みの自由研究にも——3Dプリンターで作るオープンソースの歩行ロボット「Strandbeest」

3Dプリントする部品とベアリングやロッド、モーターなどを使って組み立てる歩行ロボット「Strandbeest」が、Thingiverseに公開されている。オープンソースのプロジェクトかつ構造もシンプルなので、3Dプリンティングやロボティクス学習の題材にも良いだろう。

ニュース | 2017/08/22 11:30

サウンドを色と光で表現——スマートLEDシステム「Audiolux One」

サウンドを色と光で表現——スマートLEDシステム「Audiolux One」

サウンドをリアルタイムに解析し、色と光のパターンにしてLEDを点灯するスマートLEDシステム「Audiolux One」がKickstarterに登場し、出資を募っている。ミュージシャンに馴染みのあるエフェクターのように利用でき、LEDの点灯モードやパターンは自由にプログラミングできる。

ニュース | 2017/08/17 08:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  3. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  6. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  7. 1970年代のように2進数を手入力——定規に組み込まれた8ビットコンピューター「Digirule2」
  8. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  9. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  10. ドイツ製マジックアイEM800を使用——スペクトラムアナライザー「Magilyzer Mk II」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る