新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

プラスチックの未来を感じさせたSANYOの扇風機「EF-6PL」

今日から新連載“Dig up the underground「プロダクト一機一会」”を隔週でお届けします。
1970年代の家電に造詣が深く、テレビやラジオ、雑誌にもたびたび登場して、家電蒐集家として活躍されている松崎ジュンイチさんに、当時のトレンドや背景も含めて、独自の視点で当時の家電を紹介していただきます。懐かしさの中に新しい気付きがあるかもしれません。

皆さま、初めまして。家電蒐集家の松崎です。

まず初回は自己紹介を少々お話ししたい。
よく「家電蒐集家とはなんですか?」と初対面の方から聞かれます。確かにこんな職業はないのですが、僕は元々インテリアデザインを20数年やってきて、少しずつその空間を構成する物に惹かれていき、中でも家電の魅力にはまってしまい、現在、家電から人にとってプロダクトとは何かを検証する日々を送っています。

そして今回から蒐集家が検証するプロダクトリサーチをご紹介させて頂きます。

今回は梅雨時期という湿度の高い曇天の中、東京近郊に向い、出会ったのがこれ。夏本番前ということでもないのですが蒐集場所に置かれた扇風機の数々。

その中でもひときわ目を引いたのが70年代のSANYOの扇風機「EF-6PL」。そのスラッと伸びた首と下部のデザインは未来感たっぷり。
下部のデザインはあのテレビ番組に登場した怪獣、エレキングの顔を彷彿させる。

そして70年大阪万博のガス・パビリオンにも近いものがあってとってもレトロフューチャーしている。関係ないけど空気抵抗も小さそう(笑)

早速持ち帰り現在僕のアトリエの一員になっている。これだから蒐集家は辞められないのである。

つづく。

SANYO EF-6PL

発売時期:1974年(昭和49年)

1974年に起きた主な出来事

  • セブンイレブンが豊洲に第1号店を出店
  • 佐藤栄作がノーベル平和賞を受賞
  • ウォーターゲート事件でニクソン米大統領辞任
  • 長嶋茂雄が読売ジャイアンツ現役引退
  • 「宇宙戦艦ヤマト」放映開始
  • カシオ計算機のデジタル時計「カシオトロン」発売
  • 「超合金 マジンガーZ」発売

関連情報

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  3. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  4. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  5. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  6. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  7. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  8. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  9. 透かし彫刻磁器という古くからある芸術形式を3Dプリントし、目の見えない人も見える人も共有可能なデータ形式を作製
  10. 最速3Dプリンターより10倍速い——スタンフォード大の最新3Dプリント技術「iCLIP」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る