新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ものづくりラボの記事一覧

実際の株価が表示できる、株トレーダーみたいなミニチュア机を作る

実際の株価が表示できる、株トレーダーみたいなミニチュア机を作る

「株トレーダー」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、ディスプレイがいっぱい並んだ机である。たくさんの情報を一気に得られるよう、座席を取り囲むようにディスプレイが置かれており、しかも上下2段になっていたりする。 あの机は格好いいし、迫力がある。うちにも欲しい。ただ、あんなにディスプレイを並べるスペースはないので、いつも想像するだけで終わってしまう。 ミニチュアだったら、あの良さを手軽に再現できるかも…

ものづくりラボ | 2023/01/19 07:00

今さらきけない「ラズパイってなんですか?」

第12回 キャラクターディスプレイモジュールって何ですか

第12回 キャラクターディスプレイモジュールって何ですか

ラズパイにはHDMI端子があり、ディスプレイに接続することでプログラミングなどさまざまな作業ができますが、温度や気圧、湿度の測定など、それほど大掛かりなモニタリングが必要ない場合は、「キャラクターディスプレイモジュール」という簡易モニターを使って値を表示できます。

ものづくりラボ | 2023/01/12 07:00

年末年始こそ工作! 家族で遊べるオリジナル◯×ゲームを作ろうd

年末年始こそ工作! 家族で遊べるオリジナル◯×ゲームを作ろう

いよいよ大晦日ですね。家族や友人と自宅で冬休みを過ごす方も多いのではないかと思います。そんな方向けに、インタラクションのある○×ゲームを考えてみました。プログラムの環境構築やライブラリも不要なので、初心者の方でも作りやすいと思います。お子さんと一緒に作っても楽しいですよ。 まずは、どのようなゲームか動画で確認しましょう。

ものづくりラボ | 2022/12/30 11:00

Dr.片山の100均ロボット研究室

長年の夢を実現! 100均で作る2足歩行ロボット

長年の夢を実現! 100均で作る2足歩行ロボット

こんにちは。片山均(かたやま ひとし)です。愛媛県八幡浜市にある三瀬医院で院長を務めながら、100円ショップで見つけたグッズで作る低予算のロボットを研究しています。 長年の研究のなかでも、毛玉取り器を動力に使った2足歩行ロボットは大きなテーマのひとつです。私は研究初期からいくつもの2足歩行ロボットを作ってきました。

ものづくりラボ | 2022/12/23 07:00

液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る

液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る

近頃は細長かったり、曲がったり、いろんな形状の小型液晶を安価に買えます。中でも私のお気に入りは丸形液晶です。テレビやPCをはじめ、液晶といえば四角いイメージですが、形状が異なるだけで大きく印象が変わります。こういった製品を使うことで、新たなものづくりのアイデアも浮かんでくるものです。丸形液晶の面白い形状を生かしたものづくりに取り組んでみました。

ものづくりラボ | 2022/12/06 07:00

スニーカーを全シーズン対応に改造!「空冷&ヒータースニーカー」

スニーカーを全シーズン対応に改造!「空冷&ヒータースニーカー」

ある夏の日、靴の中が暑いわ蒸れるわ、さらに靴を脱げばムワッと匂いが立ち上り…。「このままではまずい」と、靴にファンを付け風を送る、空冷PCならぬ空冷スニーカーを作ることを決意しました。さらに季節は巡り、冬の足冷え対策にヒーターも追加。モバイルバッテリーにつないで、夏はひえひえ冬はポカポカ、オールシーズン快適を目指してスニーカーを改造しました。

ものづくりラボ | 2022/12/01 07:00

今さらきけない「ラズパイってなんですか?」

第11回 抵抗? コンデンサー? IC? ラズパイで扱う電子パーツについて教えて!

第11回 抵抗? コンデンサー? IC? ラズパイで扱う電子パーツについて教えて!

これまで解説してきた通り、Raspberry Piには「GPIO」というインターフェースが備わっており、これを経由していろいろな電子パーツを制御できるようになっています。前回はGPIOにLEDを接続して光らせる「Lチカ」について解説しましたが、ここでも使われているのが「電子回路」です。電子回路を構成するために使うパーツはさまざまなものがありますが、基本となるのは以下のようなパーツです。

ものづくりラボ | 2022/11/29 07:00

昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った

昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った

なんでもスマホのタッチパネルで完結してしまう今の時代。逆に物理的な装置をガチャガチャと操作したい欲が高まっているのは、自分だけではないはずだ! たまに想像してしまう。スマホが存在しない世界線、単機能の装置がそれぞれ独自の進化を果たしていたとしたら? たとえば電車の路線検索。昔は紙の時刻表を見ていたけれど、あれが順当に進化すると「路線検索できる専用ガジェット」が生まれていたのではないか。そういう…

ものづくりラボ | 2022/11/24 07:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  2. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  3. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  4. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  5. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  6. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」
  7. ラズパイとAndroidでオシロスコープを——Raspberry Pi Picoオシロスコープ向けアナログ基板「PLU2212-DSO」発売
  8. 自転車を30秒で電動化する、E-bikeコンバージョンキット「LIVALL PikaBoost」
  9. 地球上で最も強靭な「高エントロピー合金」を発見
  10. ラズパイを使ってラップトップPCを自作しよう——透明ボディのDIYキット「LapPi 2.0」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る