新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ものづくりラボの記事一覧

実食! 3Dプリンターで飴細工を出力してみた——砂糖が素材のフードプリンターが生まれるまで

実食! 3Dプリンターで飴細工を出力してみた——砂糖が素材のフードプリンターが生まれるまで

「フードプリンターが登場!」「未来の食事は3Dプリントされる」なんてニュースを目にしたことがあるでしょうか。食品の3Dプリントは定期的に話題となり、商品化されている機種もあるようですが、実用的なものを目にすることはなかなかありません。ぜひ一度は味わってみたいものだと思っていた折、国内で「飴を出力する3Dプリンター」の開発に成功したといううわさを耳にしました。これは実食させてもらうほかありません!

ものづくりラボ | 2018/12/13 07:30

特別企画:それ、WHILLでつくれるよ

地蔵が乗ったモビリティが世界を救う! WHILLの最新モデルをハックする

地蔵が乗ったモビリティが世界を救う! WHILLの最新モデルをハックする

世のニーズに対して「それ、ラズパイでつくれるよ」と何度も言っていたら、日本を代表するスタートアップから呼び出された。

「私たちが開発したモビリティの最新モデルを使って何か面白いことをしてほしい」

そう言われた私はまたこう言ってしまうのだった。

「それ、ラズパイでもつくれるよ」

今回はWHILL最新モデルのハック…

ものづくりラボ | 2018/12/06 07:30

部品自作 超入門講座

回路やソフトだけじゃ物足りない。自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【3】

回路やソフトだけじゃ物足りない。自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【3】

3DプリンターとCNCフライス、それから板金加工と、部品加工の種類とその使い分けが分かったところで、次は手始めに実際に自分の身の回りで役立つものを作る方法を考えていきましょう。「役立つもの」ということは、「今、困っていることを解決できるもの」と言えます。例えば、はんだ付けのときに基板や部品を固定するとか、材料を切るあるいは穴を開けるときものの固定を自分の手の代わりにやってくれるような、簡単な道具は…

ものづくりラボ | 2018/12/03 07:30

部品自作 超入門講座

回路やソフトだけじゃ物足りない 自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【2】

回路やソフトだけじゃ物足りない 自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【2】

普段は電子回路を作ったりソフトウェアを書いたりしているけど、メカにも興味が出てきて、自分だけのハードウェアを作って動かしてみたい。そんな“エレ・メカ工作”を始めてみたい人の「部品自作 超入門講座」の第2回です。

ものづくりラボ | 2018/11/27 07:30

頭の悪いメカ by 藤原麻里菜

「人工的にイヤホンケーブルを絡ませるマシーン」を作って絡ませた

「人工的にイヤホンケーブルを絡ませるマシーン」を作って絡ませた

私はイヤホンを丸めてポケットに入れておくのですが、取り出すとだいたいケーブルが複雑に絡み合っています。結び目が何個もできていて知恵の輪のよう。私のポケットの中で何が起きているのだ……。

ものづくりラボ | 2018/11/22 07:30

部品自作 超入門講座

回路やソフトだけじゃ物足りない 自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【1】

回路やソフトだけじゃ物足りない 自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【1】

最近では、パートワークマガジンや組み立てキットを使って“動くもの”を自作する環境がいろいろ用意されています。また、個人が3D CADを使えるようになり、個人向けの小型工作機械の種類も増えて、個人の趣味レベルで作れるものの質がどんどん上がっています。

こうした中で、電子回路やソフトウェア製作の経験者がメカにも興味を持ち、自分だけのハードウェアを作って動かしてみたい気持ちになるの…

ものづくりラボ | 2018/11/19 07:30

透明素材×3Dプリンターで爽やかアクセサリーづくり!

透明素材×3Dプリンターで爽やかアクセサリーづくり!

読者のみなさん、FFF(熱溶融積層)方式の3Dプリンターを使ったことはありますか? あるという方は、どんなフィラメント(材料)を使っていますか? PLA? ABS? 多くのメーカーから発売されていてポピュラーなのはこの2種ですが、実はその他にも個性的なフィラメントがたくさん発売されているのをご存知でしょうか?

本記事では数あるフィラメントの中で、透明感が特徴的なフィラメント2…

ものづくりラボ | 2018/10/12 07:30

頭の悪いメカ by 藤原麻里菜

クソリプに塩を撒くマシーンを作って、全てを清める

クソリプに塩を撒くマシーンを作って、全てを清める

twitterがはやって、「クソリプ」という言葉ができました。

「クソ」という言葉は、かなり下品なため、育ちの良い(父親が社長)私としてはあまり使いたくない言葉ではあります。しかし、「お腹すいた」というツイートに対して、
「では、ご飯を食べてみては?」
「僕のお昼ご飯はのり弁でした」
「アメリカで“お腹すいた”は、タブー視されています」

ものづくりラボ | 2018/09/21 15:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 子ども専用Linuxマシン——誠文堂新光社、Raspberry Pi 3B+ベースのPC「ジブン専用パソコンキット2」発売
  2. Arduino NANOサイズにArm Cortex Mコアを搭載——ワンボードマイコン「SuperNanoシリーズ」
  3. 実食! 3Dプリンターで飴細工を出力してみた——砂糖が素材のフードプリンターが生まれるまで
  4. ラジオの基礎を学ぼう——CQ出版、1球式無線受信機キット「RR-49」発売
  5. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  6. Raspberry Piとシリアル通信を使用した計測/制御が可能——シリアル拡張ボード「RPi-GP60」
  7. 大人も子どもも、おじいさんも 3Dプリンターが紡ぐコミュニティ——「FAB 3D CONTEST 2018」最終審査&授賞式レポート
  8. コーヒーや紅茶を美味しく入れる全自動マグカップ「SmartCup」
  9. アクセサリーやフィギュアの補強や修理に——4秒で硬化する紫外線硬化プラスチック「UV Bondy」
  10. 新技術ADAM方式を採用——3D Printing、金属3Dプリンター「Metal X」の国内出荷を開始

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る