新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:家電の記事一覧

Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

以前に一度“ROBOシリーズ”の電話機を紹介したことがあるが、今回そのサンヨーROBOシリーズのステレオカセットプレーヤーを埼玉で発掘した。ROBOシリーズは子ども向けで、ソニーの“My first SONY”と同じコンセプトだがROBOシリーズは家電以外にもさまざまなプロダクトが存在する実にユニークなシリーズだ。

トピックス | 2018/06/21 07:30

Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

音質よりもアナログの味わいを楽しみたくなる卓上電蓄「COLUMBIA RADIO PHONOGRAPH MODEL 248」

音質よりもアナログの味わいを楽しみたくなる卓上電蓄「COLUMBIA  RADIO PHONOGRAPH  MODEL  248」

家電を集める基準、筆者の場合はあくまでも第一印象だ。スペックではなく家電そのもののデザインに惹かれたときに購入を決意する。そして集めているほとんどのものが昔の家電のため、動作はほぼ確認なしで購入している。だからファクトリーに持ち帰って電源を入れると、半数近くはジャンクになる壊れたものが多い。しかし筆者としてはそれで十分で、蒐集家として求めているのはユニークな家電との出会いだけなのだ。

トピックス | 2018/05/30 07:30

Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

今こそ欲しい、モノとして愛でたいキッズ向け玩具家電「SONY CASSETE-CORDER TCM-4040 My First SONY」

今こそ欲しい、モノとして愛でたいキッズ向け玩具家電「SONY CASSETE-CORDER TCM-4040 My First SONY」

今年(2018年)はテレビの番組等で家電を使用した演出の仕事が比較的多くあり、近頃も地上波の某番組でソニーの1976年製の名作「FX-300」というラテカセ(ラジオ+テレビ+カセットテープレコーダー)という多機能のラジカセを使って、スタジオで地デジを見る演出をしたばかりだ。その演出に必要な機材を揃えるために廻ったリサイクル店で見かけたのが、今回紹介するソニーのMy First Sonyシリーズの「…

トピックス | 2018/05/17 07:30

アナログレコードのお手入れに——超音波洗浄式レコードクリーナー「Degritter」

アナログレコードのお手入れに——超音波洗浄式レコードクリーナー「Degritter」

超音波洗浄によりアナログレコードのホコリを落とすレコードクリーナー「Degritter」がIndiegogoに登場した。蒸留水または帯電防止効果のある専用洗浄液を使用し、7インチ(17センチ盤)/10インチ(25センチ盤)用のアダプターもある。

ニュース | 2018/05/10 08:00

Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

アマチュア無線の時代の到来を告げた松下電器の入門機 「6m AM-FM Transceiver National RJX-601」

アマチュア無線の時代の到来を告げた松下電器の入門機 「6m AM-FM Transceiver National RJX-601」

あっという間に冬から春になった4月は引っ越しなどが多い月で、当然移動するときに廃棄されるものも多い。 だから僕が巡回する廃棄されたものが集まる場所にも当然ながら新鮮(?) な廃棄物が通常の月よりたくさん出回る。 そんな中、発掘したのが今回紹介する昭和を代表する無線機、ナショナルのRJX-601だ。

トピックス | 2018/04/16 07:30

Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

誤差±30秒程度のおおらかな時代のオーディオタイマー「AKAI AUDIO TIMER RT-100」

誤差±30秒程度のおおらかな時代のオーディオタイマー「AKAI AUDIO TIMER RT-100」

3月は急に暖かくなったり寒くなったりと日々気温が変わる月。正直言って蒐集家にとって野外での蒐集は朝から晩に及ぶこともあるので着るものがとても難しく悩む日々が続く。そんな3月に仕事でリサイクルショップを一日巡った日があり、埼玉の奥地のお店で発見しゲットしたのが今回紹介する1970年代(推定)のオーディオタイマー、赤井電機の「RT-100」だ。

トピックス | 2018/03/23 07:30

Dig up the underground「プロダクト一機一会」 by 松崎順一

ラジカセの重低音時代はここから始まった 初代“DoDeCaHORN” 「SONY TV/FM/AM STEREO CASSETTE-CORDER CFS-W60」

ラジカセの重低音時代はここから始まった 初代“DoDeCaHORN” 「SONY TV/FM/AM STEREO CASSETTE-CORDER  CFS-W60」

少し春めいてきた2月だが家電蒐集にはまだ少し寒すぎる日々もあり、冬の蒐集手段の一つとして全国から買い取りを行っている。そんな買い取りで購入したのが今回紹介するソニーの初代ドデカホーン、「CFS-W60」だ。

トピックス | 2018/02/27 09:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  3. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  6. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  7. 1970年代のように2進数を手入力——定規に組み込まれた8ビットコンピューター「Digirule2」
  8. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  9. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  10. ドイツ製マジックアイEM800を使用——スペクトラムアナライザー「Magilyzer Mk II」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る