新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:環境の記事一覧

慶應義塾大学SFC研究所ソーシャル・ファブリケーション・ラボとno new folk studioがフェイズフリーなフットウェアを共同開発

慶應義塾大学SFC研究所ソーシャル・ファブリケーション・ラボとno new folk studioがフェイズフリーなフットウェアを共同開発

慶應義塾大学SFC研究所ソーシャル・ファブリケーション・ラボとno new folk studioが「フェイズフリー個別化フットウェア」を共同開発。3Dスキャン/プリントで、平時/災害時どちらでも適切に使える「フェイズフリー」の靴を一品生産する。

ニュース | 2021/03/29 11:30

エアバス、水素燃料を用いるゼロエミッション航空機のコンセプトモデルを発表——2035年までの実用化を目指す

エアバス、水素燃料を用いるゼロエミッション航空機のコンセプトモデルを発表——2035年までの実用化を目指す

エアバスは、2020年9月21日、水素を燃料とする世界初のゼロエミッション民間航空機のコンセプトモデルを3種類発表した。同社は、航空機業界全体の脱炭素化を先導しようとしており、2035年までにゼロエミッション航空機の就航を目指している。

ニュース | 2020/11/03 08:00

太陽光を使い、海水を30分で飲料水に変える——光応答性MOFを使った持続可能な脱塩プロセスを開発

太陽光を使い、海水を30分で飲料水に変える——光応答性MOFを使った持続可能な脱塩プロセスを開発

太陽光で再生可能なイオン吸着剤を用いて、海水を30分で安全で清潔な飲料水に変える手法が開発された。モナシュ大学がニューサウスウェールズ大学などと共同で実施したもので、エネルギー効率が高く、低コストで持続可能な脱塩プロセスを実現している。

ニュース | 2020/10/08 10:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. ビルを巨大な電池に変える——再生可能エネルギーを蓄えるセメントベースのバッテリーを開発
  2. Raspberry Piで画像認識AIを作る——機械学習開発キット「Microsoft Machine Learning Kit for Lobe」
  3. Raspberry PiでLEDを自動監視——TOKAIコミュニケーションズ「LED 監視自動化サービス」提供開始
  4. エネルギー損失なく海水から飲料水を生成できる蒸発装置が登場——水資源に恵まれない地域の水問題を解決
  5. 造形速度毎秒250mm——サンステラ、FFF方式3Dプリンター「Creality 3D Ender-7」発売
  6. スイッチサイエンス、冷却効果に優れる「Raspberry Pi 4用 デュアルファン アルミケース」を発売
  7. Markforged、新型3Dプリンター「FX20」の発表を予告
  8. 3Dプリンターと大判プリンターでオリジナルのテントをつくる
  9. お手頃価格なのに業務用レベルの3Dスキャナー「Sense Pro+」が登場
  10. スイッチサイエンスが「Pico Explorer Base」などRaspberry Pi Pico関連3製品を発売

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る