新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:イベントの記事一覧

今週行ってみたいイベントレポート

懐かしい製品から最先端まで楽器で体験——エレクトリカル アンサンブル —ソニーを奏でる、みんなで奏でる—(銀座)

懐かしい製品から最先端まで楽器で体験——エレクトリカル アンサンブル —ソニーを奏でる、みんなで奏でる—(銀座)

以前インタビューでとりあげたOpen Reel Ensembleが監修する企画展「エレクトリカル アンサンブル —ソニーを奏でる、みんなで奏でる—」が2017年3月31日までソニービル8Fコミュニケーションゾーン「OPUS(オーパス)」で開催されている。ソニーの初代ウォークマン「TPS-L2」から、4Kハンディカム「FDR-AX100」などの製品が、視覚的にも楽しい音響器材へと変貌しており、来場者…

トピックス | 2017/03/17 11:00

今週行ってみたいイベントレポート

人間味を残すデジタル表現——アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」(初台)

人間味を残すデジタル表現——アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」(初台)

アート+コムならびにライゾマティクスリサーチが作品を手がける「光と動きの『ポエティクス/ストラクチャー』」が2017年3月20日まで東京オペラシティータワー内の「NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]」で開催されている。会場では「光と動き」という要素に対して、2組のチームが「ポエティクス(詩学)」と「ストラクチャー(構造)」をテーマに作品を展示している。

トピックス | 2017/03/10 12:00

今週行ってみたいイベントレポート

機械たちの振る舞いに思わずドキッとさせられる、日仏メディア・アートの祭典 第6回「デジタル・ショック」

機械たちの振る舞いに思わずドキッとさせられる、日仏メディア・アートの祭典 第6回「デジタル・ショック」

日本とフランスの文化交流と創造性の広がりを紹介するメディア・アートのフェスティバル「デジタル・ショック」—欲望する機械—が2017年3月20日まで開催しています。 今年で6回目を迎え、インスタレーション、ライブ・パフォーマンス、対談等さまざまなプログラムが都内各会場で企画されています。 今回は飯田橋駅付近にあるフランス政府公式の語学学校・文化センター「アンスティチュ・フランセ東京」に展示してあ…

トピックス | 2017/03/10 08:00

イベントレポート

Makerスペースは地方を変えられるか?——鍵は地方の特色を生かした目的設定

Makerスペースは地方を変えられるか?——鍵は地方の特色を生かした目的設定

2017年2月24日金曜日、くしくも初めてのプレミアムフライデーとなったこの日、秋葉原のDMM.make AKIBAに、都内でMakerスペースを運営する3つの会社の代表がトークセッションのために集まった。テーマは「Makerスペースと考える地方創生の未来」。聴衆は地方の活性化をMakerスペースで図ろうとする地方自治体や企業の関係者。熱い視線を注ぐ人々の前でどんなトークが繰り広げられたのか? 白…

トピックス | 2017/03/09 08:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた
  2. トレーニング内容を自動的に記録——筋トレ用ウェアラブルデバイス「Delta Gloves」
  3. “落し物の専門家”が作った世界最小クラスの紛失物追跡タグ——MAMORIO
  4. Raspberry Piで電子工作を高機能化——「PICと楽しむRaspberry Pi活用ガイドブック」発刊
  5. ゲームをつくって楽しもう——高校生向けPython入門書「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」発刊
  6. サイボーグ義足で東京パラリンピックは金メダルを! スポーツ工学を考慮したテクノロジーで世界最速ランナーの育成を目指す
  7. ミニサイズのIoT実験ボードを含む「BLE静電容量式センサIoT開発キット」を販売開始
  8. 【カインズホーム presents】新社会人へのプレゼントに“お母さん等身大ハンガー”を作ろう!
  9. 9000ドルで買える産業グレードFFF方式3Dプリンタ「STACKER S2」
  10. 世の中の偏差値を下げろ!「頭の悪いメカ発表会」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る