新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:パーソナル・ファブリケーションの記事一覧

イベントレポート

すごーい!あたまわるーい!知恵の芽を摘む「頭の悪いメカ発表会2」

すごーい!あたまわるーい!知恵の芽を摘む「頭の悪いメカ発表会2」

日進月歩のテクノロジーから振り落とされた人々による、何の価値も持たないバカ工作を発表するイベント「頭の悪いメカ発表会」。
2016年夏に開催した第1回が好評を博し、およそ半年の時を経て2017年3月25日に第2回が開催されることとなった。舞台となるイベントスペース「東京カルチャーカルチャー」の移転に合わせ、今回は東京のど真ん中・渋谷で開催。頭の空っぽさを反映したような、すがすがしいまでの…

トピックス | 2017/04/14 08:00

伝統柄をデジタル技術で布プリント——「伊勢型紙」を蘇らせるプロジェクト

伝統柄をデジタル技術で布プリント——「伊勢型紙」を蘇らせるプロジェクト

オリジナルファブリックのプリントサービス「HappyFabric」が、立命館大学アートリサーチセンターが所有する伊勢型紙のデジタルアーカイブを使い、重要無形文化財に指定された高い芸術性を備えた伝統柄を、新しい技術を使って蘇らせるプロジェクトに取り組んでいる。

ニュース | 2017/04/13 14:00

ハンドメイド作家のアイデアをカタチに——ハンドメイドスペース「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」オープン

ハンドメイド作家のアイデアをカタチに——ハンドメイドスペース「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」オープン

ハンドメイド作家を支援する「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」が、官民協働型スタートアップ支援施設「FUKUOKA growth next」内にオープンした。勉強会や座談会、デジタル工作機材を使用したワークショップを通してハンドメイド作家を支援する。

ニュース | 2017/04/13 13:00

心臓部はProxxon製——700ポンドで買えるデスクトップ型3軸CNCミリングマシン「MicroMill」

心臓部はProxxon製——700ポンドで買えるデスクトップ型3軸CNCミリングマシン「MicroMill」

12.5μmの加工精度を持つデスクトップ型3軸CNCミリングマシン「MicroMill」がKickstarterに登場。可変速ロータリーツール、フレキシブルシャフト、ミリングヘッドにProxxonの既製品を採用することで、高性能と低コストの両立を実現する。

ニュース | 2017/04/12 16:30

1カ月1000円工作

花見を盛り上げるグッズを1000円で作っちゃおう!

花見を盛り上げるグッズを1000円で作っちゃおう!

前回からシーズン2が始まった「1カ月1000円工作」。2チーム制となって今回が2回目ということで、もうひとつのチームが1000円工作に挑みます。

レギュレーションはシーズン1同様。材料費1000円以内でテーマに沿ったものづくりを行っていただきます。加工にかかる費用などは含みません。

ものづくりラボ | 2017/04/10 08:00

技あり! ファブテク研究会

MimakiでUVプリンタの本気を見た!——つまようじにマイボトル、MacBookにも印刷してみた

MimakiでUVプリンタの本気を見た!——つまようじにマイボトル、MacBookにも印刷してみた

ファブ施設の運営に関わるメンバーが、機材の使い方やテクニックを披露する連載企画「技あり!ファブテク研究会」。レーザーカッターを使い倒した第1回に続き、今回はUVプリンタがテーマ。しかも、UVプリンタを製造販売する国内メーカー「ミマキエンジニアリング(以下Mimaki)」から直々のお誘いを受け、本社のある長野県東御市で企画を実施することとなった。

ものづくりラボ | 2017/04/03 08:00

【PR】

【カインズホーム presents】新社会人へのプレゼントに“お母さん等身大ハンガー”を作ろう!

【カインズホーム presents】新社会人へのプレゼントに“お母さん等身大ハンガー”を作ろう!

春。出会いと別れの季節です。

ここにも、別れと出会いのドラマがあります。今年大学を卒業する岡本そらちゃんは、4月から新社会人として一人暮らしを始めます。

その先輩である大学院1年生の淺野くんは、彼女に何かプレゼントをしたいと思っていました。

ものづくりラボ | 2017/03/29 08:00

【PR】

春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた

春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた

もうすぐ新年度が始まる。新しい環境で春を迎える人の中には、早く周りから認められたい・結果を残したい余り、必要以上に頑張ってしまう人も少なくない。
しかし、あえて伝えたい。最初から気合を入れてがんばりすぎると五月病にかかって、燃え尽きてしまう場合もあることを。

「言われなくても、つい頑張ってしまう」
そんな人の意識をマイルドに下げることで、ちょうどいいテンシ…

ものづくりラボ | 2017/03/24 08:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. かつてソニーもスタートアップだった——当時を知るエンジニアが見たものづくり精神
  2. すごーい!あたまわるーい!知恵の芽を摘む「頭の悪いメカ発表会2」
  3. 限定150台——4万円で買えるFFF方式3Dプリンターキット「Proforge」
  4. ネオピクセルLEDがドライブできる——Arduino互換Wi-Fi対応IoT開発ボード「LEDUNIA」
  5. 造形物のはがれや反りを防止、簡単に取り外せる3Dプリントベッドシート「EZ Stick」
  6. 表情を変え、しゃべって歌う——等身大の美少女ロボット「足立レイ」制作計画
  7. ORANGE BASICでArduinoシールドを使おう——ORANGE picoマイコン「Orangino」
  8. 第3回 足りないのは人と時間。世界を取り巻くSTEM教育の現状と課題
  9. 42個のキーを備え持ち運びに便利——Arduino互換のキーパッド「42-Digit SPI Keypad Matrix」
  10. 春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る