新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:パーソナル・ファブリケーションの記事一覧

Nintendo Laboのダンボールにはすごい技術がたくさん詰まっていた——自作のためのダンボールの知識とおまけAIデータ付き

Nintendo Laboのダンボールにはすごい技術がたくさん詰まっていた——自作のためのダンボールの知識とおまけAIデータ付き

「Nintendo Labo」のダンボールすごくないですか!?

私はとても感動しました。マニュアルが分かりやすいとか、子どもが仕組みを学べるとかはもういいんです。ダンボールの設計がとにかくよく考えられていて、ハサミやのりがいらなくて、ラッチギア構造、バネ構造などいろんな仕掛けがあります。もう記録用の写真を撮るのも忘れるくらい集中して組み立て続け、Nintendo Laboのダ…

ものづくりラボ | 2018/07/09 07:30

有人での成層圏飛行成功へ向けて——岩谷技研、「生物打ち上げ実験プロジェクト」を成功

有人での成層圏飛行成功へ向けて——岩谷技研、「生物打ち上げ実験プロジェクト」を成功

岩谷技研が「生物打ち上げ実験プロジェクト」の成功を発表。有人による成層圏飛行の初期段階として、沖縄県宮古島から上空2万5000mの成層圏へ水生生物(魚)を打ち上げた。無事回収に成功し、成層圏でのさまざまなデータも取得した。

ニュース | 2018/07/02 11:30

アジアのMakers by 高須正和

Maker Proのためのクラウドファンディング、Quickstater——個人や小チームが、フルタイムでなくホビーで始めるプロジェクトのために

Maker Proのためのクラウドファンディング、Quickstater——個人や小チームが、フルタイムでなくホビーで始めるプロジェクトのために

もともと映画の制作費を集めるために始まったKickstarterは、大きな社会現象になり、多くのスタートアップがここで勢いづくことになった。一方でレベルの上がったクラウドファンディングはプロフェッショナルの場所になり、もともとの理念だった「コミュニティに応援される同人プロジェクト」というキャラクターは薄くなった。Kickstarterは6月18日にQuickStarterという小規模プロジェクト促…

トピックス | 2018/06/19 10:30

3Dプリンターと光るフィラメントを使って暗闇合コンしてみた

3Dプリンターと光るフィラメントを使って暗闇合コンしてみた

読者のみなさん、積層方式の3Dプリンターを使ったことはありますか? あるという方は、どんなフィラメント(材料)を使っていますか? PLA? ABS? 多くのメーカーから発売されていてポピュラーなのはこの2種ですが、実はその他にも、一見使いみちの分からない個性的なフィラメントがたくさん発売されているのをご存知でしょうか?

本記事では数あるフィラメントの中で筆者が気になった、蓄光…

ものづくりラボ | 2018/06/14 09:30

アジアのMakers by 高須正和

海外スタートアップへのアポ取り3つのTips

海外スタートアップへのアポ取り3つのTips

僕は深センで「ニコ技深センコミュニティ・華強北オフィス」というコワーキングスペースを運営していて、アポイント依頼をよく受ける。また、「深センのスタートアップにアポイントのメールを送ったが帰ってこない」という相談をされることも多い。アポイントの取り方がそもそも間違っているものも、単純な改善策で済むものもある。こちらから依頼したこと、アポイントを受けたことの両面から見て、大事なことを3つの点で紹介する…

トピックス | 2018/05/01 07:30

コーヒーはサイエンスでありIoTだった! 自分だけのブレンドコーヒーを開発できる工房に行く

コーヒーはサイエンスでありIoTだった! 自分だけのブレンドコーヒーを開発できる工房に行く

「20年ぐらいコーヒー飲んでたけど、ちゃんとコーヒーのことが分かった」

普段、何気なく飲んでいるコーヒー。豆によって酸味や苦味、香りに違いがあることは、なんとなく知っていたが、何がどう違うかは全く知らない。エチオピア産のコーヒーとブラジル産のコーヒーの違いなんて知る由もなく適当に飲んでいた。そんな筆者と同じ距離感をコーヒーに感じている人向けのワークショップが静岡県三島市で体験…

ものづくりラボ | 2018/04/11 07:30

インプレスR&D、技術書典シリーズ最新刊「技術同人誌を書こう!アウトプットのススメ」刊行

インプレスR&D、技術書典シリーズ最新刊「技術同人誌を書こう!アウトプットのススメ」刊行

インプレスR&Dは、「技術同人誌を書こう! アウトプットのススメ」を2018年4月13日に発行する。技術書典やコミックマーケットで盛んになっている技術系同人誌の制作/販売など、初心者が苦労しがちなポイントをノウハウとしてまとめた解説書だ。

ニュース | 2018/04/10 12:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 90年代のソニーイズムを表現したスクエア型CDラジカセ 「SONY PERSONAL CD SYSTEM CFD-K10 PRESH」
  2. 納期はたったの1週間! Rhizomatiks Researchの迅速な開発を支えるデジタルツール
  3. Arduinoで信号や踏切を動かそう——鉄道模型の実験ができる「Arduinoで楽しむ鉄道模型実験ボード」発売
  4. デュアルマイコンでプロジェクト開発をサポート——Arduino Nano搭載の開発ボード「tuBoard」
  5. 大型物品の3Dプリント素材にセルロースを使用
  6. ハンドメイド作業が楽々——手を傷つけない「くるくるペンカッター」
  7. レーザー刻印やペイントブラシも——マルチツール対応デスクトップ加工機「TooliG3」
  8. TI、デスクトップ3Dプリンター/3Dスキャナー向けDLP Picoコントローラー発表
  9. ポータブルでも音は本格派——4音ポリフォニックシンセサイザー「Modal SKULPT」
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る