新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

社会人に向けた初級のIoT勉強会から、子ども向けのSTEAMワークショップまで(4月20日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京】みんなのIoTハンズオン(センサとディスプレイをAWSで繋いでみよう)

日時:4月20日(土)9:00~13:00
場所:品川ハッカースペース(東京都品川区大井1-23-2 シー・エス大井ビル702)
費用:9500円
主催:IoTラボ
概要:IoTとセンサー初心者向けのハンズオンワークショップ。「ESP32」と「AWS IoT」、IoTプロトタイピング用OSであるMongoose OSを使ったIoTを体感できる。Mongoose OSではESP32をJavaScriptによって制御できる。各種(ドアセンサー、光センサー、3軸加速度センサー)のセンサーをIoT化して測定データをAWS IoT経由でディスプレイに表示する。ワークショップで使用したESP32開発ボードやブレッドボード、センサー、ディスプレイなどはすべて持ち帰れる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotlab.connpass.com/event/124751/

 

【東京】micro:bit もくもく会#9

日時:4月22日(月)19:00~21:00
場所:ねこもり 秋葉原オフィス(東京都千代田区外神田2-15-8 長坂第三ビル3F)
費用:1000円(micro:bit持ち込み。micro:bit貸し出し枠は1100円)
主催:CYonezawa、NEKOGET
概要:micro:bitのもくもく会。初めて触る方もOK。micro:bitを持っていない方は貸し出しも可能。詳細はURL参照。要申し込み。
https://microbit.connpass.com/event/127302/

 

【東京】IoT もくもく会中級編(Raspberry Piだけじゃない。Wio LTEハンズオン!)

日時:4月23日(火)19:00~21:00
場所:ソラコム 赤坂オフィス(東京都港区赤坂1丁目9-9-13 三会堂ビル8F)
対象:IoTシステム構築を目指すエンジニア、初めてデバイスを使ったプロトタイピングを試したい方、自力でIoTデバイスの設定からセンシングデータの可視化まで体験したい方
費用:無料
主催:ソラコム
概要:IoTシステムの構築を目指す方に向けた、LTEモジュールを搭載したWio LTEのデバイス、Groveセンサーなど機材一式を貸し出し、テキストに沿って自習形式で学習するワークショップ。Wio LTEはRaspberry Piを使った電子工作に比べ簡単にセンサーの取り外しが可能で、初めてプロトタイピングをする方に向くデバイス。詳細はURL参照。要申し込み。
https://soracom.connpass.com/event/125948/

 

【東京】超初心者でも大丈夫! micro:bit(マイクロビット)に触れてみよう

日時:4月23日(火)19:30~21:00
場所:渋谷スクエアA 11F(東京都渋谷区道玄坂1-9-5)
対象:エンジニア職志望の学生、20代または2010年卒以下の社会人エンジニア、エンジニア職に興味のある20代社会人
費用:無料
主催:サポーターズCoLab
概要:初心者向けの、プログラミングも電子工作もできるmicro:bitに触れる勉強会。micro:bitのプログラミングと電子工作について学ぶとともに体験もできる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://supporterzcolab.com/event/796/

 

【東京】仕事で使える『Python』を学ぼう! ~Raspberry Piハンズオン~

日時:4月24日(水)9:30~13:00
場所:国際産業技術 本社セミナールーム(東京都千代田区神田錦町1-1 神田橋安田ビル3F)
対象:エンジニア、開発/設計者、マーケター(商品企画) ※法人に限る
費用:2万1600円
主催:カナテク工房
概要:「Raspberry Pi」を使った初心者向けハンズオンワークショップ。Python初心者はもちろん、仕事で使っている人もハードウェアとの連携が体験できる。組み立てたRaspberry Piおよび基板は持ち帰れる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://techplay.jp/event/726084

 

【大阪】製造業のためのIoTことはじめ

日時:4月24日(水)14:00~17:00
場所:ソフト産業プラザTEQS講習室(大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター内ITM棟6F)
対象:製造業でIoTの導入を検討している方、IoTの活用事例を知りたい方、新規事業を考えている方
費用:3000円
主催:ソフト産業プラザTEQS
概要:神戸デジタル・ラボ社外取締役の村岡正和氏による製造業向けのIoTに関するセミナー。製造業や製造業のクライアントを持っている方に向け、IoTとは何かといった基礎から始め、製造現場での活用事例や導入のために着手すべきことなど、最初の一歩となる考え方を伝える内容。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=27852

 

【東京】電子工作入門 初めて使う電子部品!

日時:4月24日(水)19:00~21:00
場所:浅草橋工房(東京都台東区浅草橋1-34-3 宏和浅草橋ビル1F)
対象:小学校高学年以上、簡単な電子回路の動作を確かめる実験を通して、基本的な電子回路の動作を知りたいと思っている方
費用:4800円
主催:浅草橋工房
概要:少人数制で電子回路を組み立て、電子部品の働きを理解するワークショップ。LEDを点灯する簡単な回路の実験から始め、トランジスタやコンデンサーを使った回路を組み立てて電子部品の特徴を学ぶ。ブレッドボードで簡単な電子回路を組み立てて、テスターで動作チェックすることができるようになる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.street-academy.com/myclass/52307

 

【東京】未来のおもちゃ箱 STEAM FESTIVAL

日時:4月30日(火)~5月6日(月)
場所:伊勢丹新宿店本館6F催事場(東京都新宿区新宿3-14-1)
費用:無料
主催:伊勢丹
概要:「STEAM」に関する子ども向けのさまざまな遊びや体験コーナー、関連商品を紹介するイベント。ストロー同士をつなげて大きな構造を作ったり、電気を通す素材をつなげてなんでも楽器にするシンセサイザーで演奏したりするワークショップなど、複数の企画を用意。詳細はURL参照。要申し込み。
http://canvas.ws/workshop/21215

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 現役理学療法士が開発——リハビリ向け筋力測定デバイス「Power gauge」
  2. 世界最大の航空機「Stratolaunch」が初飛行に成功
  3. 3サイズで各種素材に対応——レーザー刻印機やCNC彫刻機にもなる3Dプリンター「Snapmaker 2.0」
  4. 3D CADと3Dプリンターでルアーを作るワークショップから、ゲルを使って暮らしを裕にするひみつ道具を作るハッカソンまで(5月24日~)
  5. Raspberry PiでAlexaのスキルを開発——スペクトラム・テクノロジー「はじめてのAlexa開発キット」発売
  6. エアフィルターとカメラ、照明が追加できる——3Dプリンター「Creality CR-10/10S」用ケース「PrintBox」
  7. Azure IoT Plug and Playに対応——STマイクロ、IoTセンサーモジュール「SensorTile.box」を発表
  8. あらゆる機器をIoT化——JIG-SAW、IoT組み込みエンジン「neqtoエンジン」の提供開始
  9. ハードウェア×ネコ愛のスタートアップ、ハチたま・ネコトイレ「トレッタ」の戦略
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る