新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プラントの基本設計業務を効率化する——空間設計を自動化できる3次元モデル作成プラント設計ツール「空間自動設計システム」

千代田化工建設とArentは、3次元モデル作成できるプラント設計ツール「空間自動設計システム」を開発、プラントエンジニア向けに販売する新会社PlantStreamを設立し、2020年8月3日から共同運営を開始した。

photo

両社は、プラントの空間設計の効率化実現に向けて、千代田化工建設が持つプラントエンジニアリングの経験やプラント空間設計の基本思想と、Arentが持つ設計者の暗黙知をアルゴリズム化させた自律設計するCAD技術や最適化技術とを融合させながら、空間設計の効率化を目的としたシステムのアジャイル開発を進めてきた。

プラントの基本設計業務のうち空間設計に掛かる工数の80%程度を削減し、今までの約5倍の速度で3次元モデルが作成できる空間自動設計システム「PlantStream」を開発。従来数カ月かけて実施していた約1000本の配管の3次元モデル作成も、60秒以内に完了できるとしている。

これを受け、PlantStreamをプラントエンジニアリング業界に特化したソフトウエア(業界特化型SaaS:Vertical SaaS)として世界中のプラントオーナーやEPCコントラクターなど向けに販売を目指すことに合意し、PlantStreamを設立することとなった。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piを使いこなすためのレシピ集「Raspberry Piクックブック 第3版」を刊行
  2. Raspberry Piの入力チャネル数を拡張する「16-INPUTS for Raspberry Pi」
  3. CloudLinux、Raspberry Pi向けKernelCareの無償提供を発表
  4. ミニ四駆を自由自在に走らせよう——ミニ四駆ラジコン化キット「ESPレーサー」
  5. ゴムのように柔軟、250℃にも耐える——XYZプリンティングから光造形レジン2種
  6. TVリモコンの押したボタンが分かる——ノバルス、乾電池型IoTデバイス「MaBeee Neoモデル」発表
  7. 金属3Dプリンティングで問題となる空孔の発生過程を解明——不安定なキーホールの「崩壊」が原因
  8. 3Dプリンターから出る有害物質が気になる人へ——エンジニアが空気清浄ユニットをDIY
  9. 前後カメラを搭載——ヘルメットに後付けできるAR HUDスマートドライブシステム「Argon Transform」
  10. ダッソー・システムズ、「3DEXPERIENCE SOLIDWORKS」のメイカー/学生向け新オファー2種を発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る