新しいものづくりがわかるメディア

RSS


fabなび

monomos(千葉県柏市)

日本全国のファブ施設を紹介する「fabなび」。今回は千葉県柏市にある「monomos」。JR南柏駅西口から徒歩1分ほどにあるファブ施設だ。

狭い入り口の雑居ビルの4階にあるmonomos。一見するとファブ施設があるようには思えない。しかし一歩足を踏み入れると、整然と工作機械が並ぶ。

オープンは2016年の5月。運営者の麻生タカシさんは、もともとはおもちゃ業界で18年間、生産管理やデザインなど、ものづくりの現場に携わってきた。現在も食玩などを中心に3Dモデリングや設計などを行っているという。

monomosを運営する麻生タカシさん。ものづくりに関しては「変態の域に達している」とのこと。 monomosを運営する麻生タカシさん。ものづくりに関しては「変態の域に達している」とのこと。

なぜ南柏にファブ施設を作ろうと思ったのだろうか?

「前の職場の寮が南柏にあったので、知っていた場所というところがひとつ。あとは、都内にはファブ施設がたくさんあるので、こっちでやったほうが面白いかなという気持ちがありました」

自分の仕事場兼工房という形で始めたmonomos。利用者は松戸や柏、船橋といった地元の人たちを中心に、「都内のファブ施設より安いから」という理由で都内からやってくる人も多いという。

松戸や柏、我孫子などの千代田線沿線は、起業している主婦や作家が多い土地柄ということもあり、そのような人たちが自分の作品を作るためのパーツや部品作りに利用しているケースが多いそうだ。

現在は、ファブ施設として大々的に宣伝などはしていない。基本的にはインターネットからの予約制で機材やスペースを利用するシステムとなっている。

monomosの特徴としては、自分で作業をしていく人よりも、製作を委託する人が多いという点が挙げられる。

「機材を使いたいという方には講習を受けてもらい、2、3回は付きっきりで指導します。しかし、ある程度機材の使い方を覚えると、こちらに任せていただく方が多いですね。多少お金はかかりますが、製作時間を創作活動に割り当てられるので、そちらの需要が増えています」

雑居ビルの4階にあるmonomos。ちょっと入りづらい雰囲気だが、麻生さん曰く「誰でもウェルカム」とのこと。入り口ドアにはfabcrossのステッカーも貼っていただいている。 雑居ビルの4階にあるmonomos。ちょっと入りづらい雰囲気だが、麻生さん曰く「誰でもウェルカム」とのこと。入り口ドアにはfabcrossのステッカーも貼っていただいている。

気軽に作品の製作を委託できる工房ということで、口コミで知って訪れる人も多いという。麻生さんが仲介して工場などの業者を紹介することもあるようだ。

将来的には、もっと機材を増やしていきたいと麻生さんは語る。

「いろいろな機材を入れていって、monomosで作れないものはないと言われるようになりたいですね。小ロット多品種短納期のものであれば、何でも作れますという感じになりたいと思います」

また、3Dデータを扱える人を増やしていきたいという思いもある。3Dプリンターに比較的低価格で高性能なものが増えてきている一方、3Dデータを作れる人はまだまだ少ない。そのためにも、Fusion 360などの3Dソフトの講習会をしていく構想もあるという。

自分で機材を使って何かを作りたいという人はもちろん、小ロットの製品製作を委託したいという場合にも応えてくれるのがmonomos。3Dデータの作成からお願いすることもできるだけに、趣味だけではなく、ビジネス拡大の場としても活用できるファブ施設だ。

概要

所在地 千葉県柏市南柏1-1-7 403
営業時間 月~土 10:00~20:00
定休日 日曜日
URL https://monomos.jp/
電話番号 050-5277-8223
料金

工房スペース利用料
4時間まで 1000円
1日 2000円

3Dプリンター 500円/30分(以降100円/10分)、材料費20円/1g
UVプリンター 1000円/A5まで、2000円/A4まで、4000円/A3まで、5000円/フルサイズ
レーザーカッター 1000円/30分、3000円/4時間、5000円/1日
機械操作指導(初回のみ必須) 2000円/1機材

※各種学生割引あり

各種データ作成料
要相談

 

機材

3Dプリンター:ATOM MAESTRO 3Dプリンター:ATOM MAESTRO
3Dプリンター:Kodama Trinus 3Dプリンター:Kodama Trinus
UVプリンター:Versa UV LEF-20 UVプリンター:Versa UV LEF-20
レーザーカッター:DAIMON Laser 1200 レーザーカッター:DAIMON Laser 1200
卓上ボール盤(左)、卓上バンドソー(右):藤原産業 SDP-300V、RYOBI TBS-80 卓上ボール盤(左)、卓上バンドソー(右):藤原産業 SDP-300V、RYOBI TBS-80

今人気の記事はこちら

  1. 50年来の信号処理に関する謎が解かれる、逆高速フーリエ変換がついに一般化
  2. マイリュックはMacintosh SE/30! 89年製Macを最新LEDリュックに大改造
  3. 1.5V出力で1000回使える充電池——LiPo充電池「Pale Blue」
  4. 米ライス大、防弾構造を持つプラスチックを3Dプリントで作製
  5. micro:bitでクラシックカーレース優勝を目指してみた!
  6. CQ出版、トラ技創刊55周年——2020年1月号の特集はDVD2枚による「エレクトロニクス設計ツール全集」
  7. ソレノイドで簡単電子工作——タカハ機工、電子工作キット「SOLEKIT」発売
  8. 慶應義塾大学、3Dプリントを使った単位格子とそのデータ設計技術を開発——身体にフィットする義肢装具開発への応用に
  9. スクリーン印刷技術を活用して有機トランジスタ大規模集積回路を製造
  10. Raspberry Piでミュージックサーバーからロボット制御まで——リックテレコム、「ラズパイZero 工作ブック」刊行

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る