新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:特許・法律の記事一覧

Cerevo、遠隔操作電源タップ「OTTO」の販売再開

Cerevo、遠隔操作電源タップ「OTTO」の販売再開

Cerevoは、電気用品安全法違反の可能性指摘を受け販売自粛していた、スマートフォンで操作できる電源タップ「OTTO」の販売を再開した。電気用品調査委員会が示した差込み接続器の遠隔操作の解説を受けてのことで、先進的な技術に法令が追いついた形だ。

ニュース | 2016/06/28 14:00

オープンソースハードウェアのプロジェクトで使えるテンプレート——「Open Source Project Policy」をGitHubで公開

オープンソースハードウェアのプロジェクトで使えるテンプレート——「Open Source Project Policy」をGitHubで公開

IAMAS(情報科学芸術大学院大学)の小林 茂教授が、オープンソースハードウェアのプロジェクトで活用できる利用規約のテンプレート「Open Source Project Policy」をGitHubで公開した。監修はものづくりの知的財産権に詳しい水野 祐弁護士だ。

ニュース | 2016/05/30 08:00

ものづくりの人が知っておくべき権利

ものづくりの民主化と「ファブ社会」に向けた法教育やリテラシー

ものづくりの民主化と「ファブ社会」に向けた法教育やリテラシー

総務省は、デジタルファブリケーションの普及による新しいものづくりの動きが、社会にどのように影響を与えるかを考えるため、2014年1月から「『ファブ社会』の展望に関する検討会」を開催してきました。ファブ社会とは何なのか、その未来や、ものづくりの在り方の未来について、考えてみましょう。

トピックス | 2014/11/13 11:00

ものづくりの人が知っておくべき権利

3Dプリントの活用で、変化の兆しを見せる法律のあり方

3Dプリントの活用で、変化の兆しを見せる法律のあり方

日本で個人のものづくりを加速させつつあるものの一つである3Dプリンタ。近年では、高品質な3Dプリンタの価格が下がり、個人がホビーに使うようなものから、精巧なプロダクトを作ることができるものまで多種多様な製品が利用できます。同時に、3Dプリンタをどのように活用するか、さまざまな議論が巻き起こっています。

トピックス | 2014/11/06 11:00

ものづくりの人が知っておくべき権利

ものづくりビジネスをする人は、必ず押さえておきたい商標権

ものづくりビジネスをする人は、必ず押さえておきたい商標権

創作性などの観点から著作権や意匠権はものづくりにおいて重要な権利となっていますが、ものづくりをビジネスとして位置づけたときには、商標権も考えなければいけません。ビジネスをする上では、場合によっては著作権や意匠権以上に重要な権利である商標権。きちんと押さえておきましょう。

トピックス | 2014/10/23 11:00

ものづくりの人が知っておくべき権利

知的財産権の戦略的な活用方法

知的財産権の戦略的な活用方法

最近では、YouTubeなどの動画サイトやブログ、SNSなどで技術的な内容を紹介するケースも増えています。自身が研究したり新しく発明した内容を、誰もが簡単に情報発信できる時代では、情報をオープンにしてフィードバックをもらいながら改良を重ねていく、という方法もあります。

トピックス | 2014/10/16 11:30

ものづくりの人が知っておくべき権利

プロダクトデザインとしての意匠権とオープン化という新しい流れ

プロダクトデザインとしての意匠権とオープン化という新しい流れ

今回は、「意匠権」に関してご紹介したいと思います。意匠も、著作権や特許などと同様にものづくりをする上で重要な権利となっています。ソフトウェアやサービスなどの創作性は著作権として保護されますが、物質の形状や模様、色彩のデザインに関して新規性や創作性があるプロダクトは、創作性の観点から権利を保持することができます。こちらは、意匠法という法律のもとに定められ、産業財産権として特許と同じく特許庁に申請し登…

トピックス | 2014/10/09 11:00

ものづくりの人が知っておくべき権利

世界各国で制度が違う特許をどう扱っていくべきか

世界各国で制度が違う特許をどう扱っていくべきか

ものづくりの現場で、新しいアイデアや発明などによって「特許」を申請する機会がでてくるかもしれません。特許は、著作権のように創作したすべてのものに対して付与されるものではなく、特許庁に出願をし、法令の定める手続きによって審査を通過した時にはじめて、発明者に対して特許権が付与されます。

トピックス | 2014/10/02 11:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. ビットを本体に格納できる——ペン型マルチ工具「ツールペン mininch」
  2. しくみデザイン 中村俊介——世界が追いつくまでに15年を要した未来の楽器「KAGURA」
  3. わずか159ドルのエントリーモデル——デルタ型3Dプリンター「Monoprice Mini Delta」
  4. 落合陽一が考える日本的美的感覚と身体性による新たな非言語的表現——ジャパニーズテクニウム(永田町)
  5. 即座に型取りして真空成型できる——慶應義塾大学、インタラクティブバキュームフォームシステム「ProtoMold(プロトモールド)」を開発
  6. ソーテック社、プログラム言語Pythonの学習書「詳細! Python 3 入門ノート」を発刊
  7. ソフトロボットへの応用も——印刷技術による薄く柔軟なモーターを開発
  8. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  9. 3GだけでなくLoRaWANにも対応、位置情報がリアルタイムに分かるGPSトラッカー——ジーアイサプライ
  10. 超お手軽?家庭用レーザーカッター「Smart Laser Mini」を組み立ててみた

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る