新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:特許・法律の記事一覧

主要企業の技術動向がわかる——パテント・インテグレーション、企業の特許動向レポートサービス「Patent Integration Report」の提供開始

主要企業の技術動向がわかる——パテント・インテグレーション、企業の特許動向レポートサービス「Patent Integration Report」の提供開始

パテント・インテグレーションが、同社の特許情報検索/分析サービス「パテント・インテグレーション」を活用して、国内外の主要企業の特許動向、技術動向を調査できるレポートサービス「Patent Integration Report」の提供を開始した。ユーザー登録不要で無料で利用できる。

ニュース | 2020/08/20 10:00

スワローインキュベート、本田技研の特許を活用した「人物検出技術」提供

スワローインキュベート、本田技研の特許を活用した「人物検出技術」提供

スワローインキュベートは、本田技研工業の特許技術、ノウハウを活用し、無人でヒトの動きと数を計測できる人物検出技術のWebアプリ、APIなどの提供を始めた。店舗や通りに設置したカメラを使い、歩行者数、歩行者量および来店数を計測できる。

ニュース | 2020/02/20 10:00

リチウムイオンを超える高性能化も——MIT、アルミニウム空気電池の性能改善に成功

リチウムイオンを超える高性能化も——MIT、アルミニウム空気電池の性能改善に成功

MITの研究チームが、自動車用として安価で軽量コンパクトなアルミニウム空気電池の寿命を延ばす、新しい方法を開発した。アルミニウム空気電池については、リチウムイオン電池を遥かに超える高容量二次電池化を目指す研究が進められているが、新たな研究方向を示唆するものとして注目される。研究成果は、2018年11月8日付の『Science』誌に掲載されている。

ニュース | 2019/01/09 11:00

アジアのMakers by 高須正和

エンジニアにだって権利がある 社会制度はイノベーションを加速させる

エンジニアにだって権利がある 社会制度はイノベーションを加速させる

MITの「深センの男」であり、ハードウェアスタートアップアクセラレータHAXのメンターでもある“バニー”ファンが自らの体験を語りつくした「ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険」(技術評論社)が2018年10月19日に発売された。fabcross読者の興味に合うテーマだと思われるので、書籍と連動した記事を3本連続で掲載する。 ハードウェアの設計開発が特許でがんじがらめになったの…

トピックス | 2018/11/01 07:30

Cerevo、遠隔操作電源タップ「OTTO」の販売再開

Cerevo、遠隔操作電源タップ「OTTO」の販売再開

Cerevoは、電気用品安全法違反の可能性指摘を受け販売自粛していた、スマートフォンで操作できる電源タップ「OTTO」の販売を再開した。電気用品調査委員会が示した差込み接続器の遠隔操作の解説を受けてのことで、先進的な技術に法令が追いついた形だ。

ニュース | 2016/06/28 14:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 米海軍、強襲揚陸艦「エセックス」上で金属3Dプリンター導入実証実施
  2. 地下から無尽蔵のエネルギーを得る——MIT、強力マイクロ波を使って大深度地熱井を掘削
  3. 3Dプリントでデスクトップサイズの風洞試験装置を自作
  4. 造形サイズが2.7倍に拡大——FLASHFORGEデスクトップ家庭用3Dプリンター「Finder3」発売
  5. 特集は3Dものづくり入門——CQ出版、「トランジスタ技術」2022年9月号発売
  6. アシックス、パラメトリックデザイン手法と3Dプリント技術を活用した「ACTIBREEZE 3D SANDAL」を開発
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. DLP光造形3Dプリンター「RAYSHAPE」、サンステラ3Dモールで取り扱い開始
  9. スイッチサイエンスがM5Stackの工業用途向け開発プラットフォーム「M5Station」を販売開始
  10. DLP光造形3Dプリンター「RAYSHAPE」、サンステラ3Dモールで取り扱い開始

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る