新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:研究開発の記事一覧

圧電ナイロン繊維の製造方法を発見——身体の動きで携帯電話を充電できるスマートウェア誕生の可能性も

圧電ナイロン繊維の製造方法を発見——身体の動きで携帯電話を充電できるスマートウェア誕生の可能性も

英バース大学は、2020年11月5日、緩やかな身体の動きで携帯電話を充電する程度の電気を発生させることができるナイロン繊維製造方法を発見したと発表した。研究成果は、学術誌『Advanced Functional Materials』において2020年10月23日付で発表されている。

ニュース | 2020/12/29 07:30

ゾウの鼻のように物をつかんで持ち上げられるソフトロボットグリッパーを開発——220倍の重さの物も持ち上げ可能

ゾウの鼻のように物をつかんで持ち上げられるソフトロボットグリッパーを開発——220倍の重さの物も持ち上げ可能

ゾウの鼻のように、物を壊さずにつかんで持ち上げて離すことができる、柔らかい布製のロボットグリッパーが開発された。この研究は豪ニューサウスウェールズ大学によるもので、2020年11月5日付で『Advanced Materials Technologies』誌に掲載された。

ニュース | 2020/12/27 07:30

アストロスケールGM伊藤美樹氏インタビュー

宇宙の掃除は待ったなし——世界初の宇宙ゴミ除去技術衛星でクリーンな宇宙を目指すアストロスケール

宇宙の掃除は待ったなし——世界初の宇宙ゴミ除去技術衛星でクリーンな宇宙を目指すアストロスケール

気象、通信、GPS……。人工衛星がもたらすデータの恩恵は計り知れない。すでに衛星なくして私たちの生活は成り立たないといっても過言ではない。これからも多くの衛星が打ち上げられ、宇宙からのデータを利用したビジネスが展開されていく。実は宇宙には誰もが知りながら、目を背けてきた大きな問題がある。それがスペースデブリ(宇宙ゴミ)問題だ。スペースデブリ除去サービスを専門とする世界初の民間企業、アストロスケール…

インタビュー | 2020/12/17 15:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 星や銀河を全自動で観測/撮影できるスマート天体望遠鏡カメラ「Vespera」 #CES2021
  2. 壁の中をスキャンしてくぎなどの位置を検出できるDIYツール「Walabot DIY 2」 #CES2021
  3. Apple Watchをヘッドマウント——スカウター型スマートグラス「ホロスター」
  4. レトロゲームが遊べる、作曲ができる——ゲームボーイ互換のポータブルゲーム機「Analogue Pocket」 #CES2021
  5. Raspberry Pi Zero用カメラポート付きUSBハブモジュール「Moon Pi Hub Cam」
  6. DMM.make、「PostPro 3D」を使った3Dプリント品の特殊表面処理サービスを開始
  7. それ、M5でつくれるよ ——猫をつくれるよ
  8. 自分に似合う髪型をAIが提案——「AI Stylist」にシミュレーション機能追加
  9. アフレル、AIロボティクス教材「ロボットではじめる深層学習TensorFlow × 画像認識 × EV3」発売
  10. 「タオバオ」に挑戦したけど異文化に揉まれて何も買えませんでした——失敗から学ぶ、ネットショップで使える中国語10選

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る