新しいものづくりがわかるメディア

RSS


インタビューの記事一覧

Instalimb 徳島泰氏インタビュー

あきらめた心に希望を——ファブラボから誕生し、フィリピンの貧困層に義足を届けるInstalimb インタビュー

あきらめた心に希望を——ファブラボから誕生し、フィリピンの貧困層に義足を届けるInstalimb インタビュー

「足を腐らせたまま死ぬのを待っているおじさんを見て、この人を救えるのは俺しかいないかもしれないし、俺じゃなかったら解決できないんじゃないかと思いました」
メーカーを休職して青年海外協力隊としてフィリピンのへき地を訪れた徳島泰(とくしま・ゆたか)氏は強い使命感に駆られた。

Instalimb(インスタリム)は、3Dプリントによる義足を開発途上国向けに提供するスタートア…

インタビュー | 2019/09/30 07:30

HAX Tokyoインタビュー

HAX Tokyoに聞く、成功するスタートアップと頼るべきアクセラレーターの条件

HAX Tokyoに聞く、成功するスタートアップと頼るべきアクセラレーターの条件

深センとサンフランシスコを拠点にハードウェアスタートアップを育成/投資しているHAXが、住友商事とSCSKと共同で新たなアクセラレーションプログラム「HAX Tokyo」を開始した。HAXは2012年から現在まで約250社のスタートアップを支援し、直近ではBtoB分野のスタートアップを重点的に支援している。世界のスタートアップを知るHAXには日本がどのように映っているのか。そして、HAXとアクセラ…

インタビュー | 2019/09/24 07:30

TAG

起業 アクセラレータ

サムスンのスタートアップ戦略から生まれた「WELT」が目指すもの

サムスンのスタートアップ戦略から生まれた「WELT」が目指すもの

アジア圏で「スタートアップ」といえば、誰もが中国を挙げるだろう。しかし、中国同様に長きに渡って世界の工場として発展し、サムスンやLGといった巨大メーカーのお膝元でもある韓国からも、近年ハードウェアスタートアップが数多く誕生しているのはご存知だろうか。

AIと画像解析によって最適な化粧品をレコメンドするデバイスを開発するlululabがCES 2019でInnovation A…

インタビュー | 2019/09/04 07:30

BoCo 謝 端明氏インタビュー

製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」

製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」

BoCoは2015年に設立し、「全ての人と音をもっと良い関係に」をビジョンに掲げ、骨伝導技術を活用したコミュニケーションデバイス「earsopen(EO)」シリーズや「docodemoSPEAKER」と、プロダクトを次々と開発・生産・販売しているベンチャーだ。2019年7月には、世界初の…

インタビュー | 2019/08/15 07:30

大企業エンジニアが「ガイコツおじさん」になるまで

大企業エンジニアが「ガイコツおじさん」になるまで

Maker FaireやNT金沢、NT京都などのMaker系展示会に行くと、等身大の骨格模型を巧みに操る名物Makerが日本にいる。

滑らかな動きで踊り、ハイタッチやハグをする骨格模型「前骨格」を制作する鈴木宏明(すずき ひろあき)さんがMakerとしてイベントに出るようになったのは、ほんの数年前。マイコンに夢中だった少年時代を経て、大学卒業後に大手半導体メーカーに就職。そこ…

インタビュー | 2019/07/31 07:30

ペーパーアーティスト伊藤航インタビュー

数千の小さなパーツは全て手作り、設計図なしで大きなペーパークラフトを完成するプロセスとは?

数千の小さなパーツは全て手作り、設計図なしで大きなペーパークラフトを完成するプロセスとは?

電子基板を題材にした現在制作中の新作のパーツ総数は、なんとおよそ8000! 伊藤航さんはケント紙で作ったパーツを組み合わせて緻密で大きな造形物を作るペーパーアーティストだ。伊藤さんは設計図や綿密なイメージを描き起こすことなく作品を作る。なぜ、図面なしで制作できるのか。

インタビュー | 2019/07/29 07:30

スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」、今後も市民に親しまれるために

スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」、今後も市民に親しまれるために

シチズン時計は2019年3月にスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー)」を発表。新製品の基盤となる、IoT(モノのインターネット)プラットフォーム「Riiiver」もベンチャー企業のヴェルトと共に開発した。今、IoTブームであり、スマートウォッチもすでに市場にあふれている。そんな中、シチズンがスマートウォッチを発表した理由とは?

インタビュー | 2019/07/22 07:30

野菜の収穫をロボットで自動化——inahoが目指す農家とロボットの共存社会

野菜の収穫をロボットで自動化——inahoが目指す農家とロボットの共存社会

あらゆる産業や業界で人手不足が叫ばれている中、最も深刻なのが一次産業だ。総務省の労働力調査※1によれば、日本の農林漁業従事者は1951年から減少の一途をたどり、1968年から2018年の間に4分の1以下(988万人→228万人)にまで減っている。日本の人口の2%しかいない就業者が国内の食料生産の大半を支えている状況で、テクノロジーを活用して少人数でも効率的に農作物を生産できる環境を作ることは重要な…

インタビュー | 2019/07/01 07:30

日本初の専門店「遊舎工房」に学ぶ、自作キーボードの豊かすぎる世界

日本初の専門店「遊舎工房」に学ぶ、自作キーボードの豊かすぎる世界

近ごろ「自作キーボード」という言葉を耳にする機会が増えました。Maker FaireやTwitterのタイムラインを通じて、筆者も興味をそそられていながら、どのように関わり始めるべきか分からずにいました。そんな折、秋葉原に自作キーボードの専門店がオープンしました。どんな人が、何の目的で、キーボードを作っているのでしょうか? 日本初の専門店「遊舎工房」に訪れ、自作キーボードの世界を覗いてきました。(…

インタビュー | 2019/05/27 07:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. オリジナルマインド、全軸リニアガイド採用のデスクトップ型CNCフライス「KitMill CL」シリーズ発売
  3. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  4. IoTBASE、ソニーのLPWA通信規格「ELTRES」に対応
  5. エイミー、IoTと電子工作の知識共有サービス「elchika」正式リリース
  6. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  7. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  8. 一見、鉛蓄電池を彷彿させる地味なフォルムが逆に新鮮だったラジオ「National Panasonic Portable Radio RF-727 COUGAR No.5」
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. 時の光が降り積もる——LEDデザイン時計「TIMEDROP LED CLOCK」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る