新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ウィークリーレコメンド

今週のアクセス数が多かった記事と編集部のオススメ記事まとめ(7月26日~8月1日)

今週の曜日ごとのアクセス数が多かった記事とfabcross編集部のオススメ記事をご紹介します。

今週のアクセス数が多かった記事

7/26 A4サイズ対応、プリンター感覚で製版できる——理想科学工業、小型デジタルスクリーン製版機「MiScreen a4」発売へ

理想科学工業は、小型デジタルスクリーン製版機「MiScreen a4」を2019年9月17日から世界各国で発売する。

記事を読む

7/29 ロボットアームが時を刻むデザイン腕時計「ロボットアームウォッチ」

横浜発のプロジェクト、ロボットアームが時間を教えてくれるデザイン腕時計「ロボットアームウォッチ」がKickstarterに登場、目標金額をクリアした。

記事を読む

7/30 STマイクロ、STM32マイコン向けデバッグプローブ「STLINK-V3MINI」発表

STマイクロエレクトロニクスは、STM32マイコン向けデバッグプローブ「STLINK-V3MINI」を発表した。

記事を読む

7/31 画像認識ソフトの比較、体験に——「はじめての顔認識・物体認識用AI開発キット」

スペクトラム・テクノロジーは、さまざまな画像認識用ソフトウェアを比較、体験しながら顔認識や物体認識アプリケーションの開発ができる「はじめての顔認識・物体認識用AI開発キット」を発売した。

記事を読む

8/1 ラップトップPCにもロボットコントローラーにも——Raspberry Pi 4内蔵コンピューティングモジュール「pi-top [4]」

Raspberry Pi 4ベースのコンピューティングモジュール「pi-top [4]」がKickstarterに登場し、人気を集めている。

記事を読む

編集部オススメ記事

7/26 鉄腕アトムにガンダム、ロボットへの憧れや夢を与えてくれたレジェンドの仕事とは——「富野由悠季の世界 —ガンダム、イデオン、そして今」(福岡)

多くのオリジナルアニメーションの総監督を務めた富野由悠季の仕事を回顧、検証する初の展示『富野由悠季の世界 —ガンダム、イデオン、そして今』が2019年9月1日まで福岡市美術館にて開催されている。

記事を読む

7/29 数千の小さなパーツは全て手作り、設計図なしで大きなペーパークラフトを完成するプロセスとは?

電子基板を題材にした現在制作中の新作のパーツ総数は、なんとおよそ8000! 伊藤航さんはケント紙で作ったパーツを組み合わせて緻密で大きな造形物を作るペーパーアーティストだ。伊藤さんは設計図や綿密なイメージを描き起こすことなく作品を作る。なぜ、図面なしで制作できるのか。

記事を読む

7/30 Maker Faire Tokyo 2019にスポンサー出展します

fabcrossは今年もMaker Faire Tokyo 2019(以下、MFT)にスポンサー出展します!

記事を読む

7/31 大企業エンジニアが「ガイコツおじさん」になるまで

Maker FaireやNT金沢、NT京都などのMaker系展示会に行くと、等身大の骨格模型を巧みに操る名物Makerが日本にいる。

記事を読む

担当編集者からひとこと

ついに明日から2日間、東京ビックサイトでMaker Faire Tokyoがスタートしますね。すでに現場では準備が進んでいるようで、早くもSNSではMakerたちの投稿で盛り上がっているようです。先日記事が掲載されたガイコツおじさんを始め、たくさんのMakerたちと展示ブースで触れ合えるのを楽しみにしています。fabcrossもスポンサー出展しています。ぜひ遊びにきてください。(桜庭)

今人気の記事はこちら

  1. 高度な数学者が小学生レベルの引き算を間違えてしまう理由とは
  2. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  3. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  4. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  5. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  6. 厳しい暑さも快適に——半導体を使った独自技術で冷却するクールスーツ「Smart Cool Jacket」
  7. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  8. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」
  9. micro:bitでオリジナル作品を作ろう——オーム社、「プログラム×工作でつくるmicro:bit」発刊
  10. 日本最大級の自作ハードウェアコンテンスト「GUGEN2019」が作品募集を開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る