新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:自動車の記事一覧

Redshift 日本版提携連載「ものづくりの未来」のストーリー

GM がドライブする、より軽量かつ効率的なカーパーツ設計の未来

GM がドライブする、より軽量かつ効率的なカーパーツ設計の未来

ドラムセットやエレキギター、ベース、キーボードなどの3Dプリント製の楽器、宇宙飛行士や軍向けの食事を始めとする3Dプリントフードから、3Dプリントによる衣服や義肢、移植用臓器、さらには3Dプリント製のコンクリート2階建て住…

トピックス | 2019/05/01 09:00

レゴブロックで全長6メートルのシボレー・シルバラードを制作——GMとLEGOがタイアップ

レゴブロックで全長6メートルのシボレー・シルバラードを制作——GMとLEGOがタイアップ

ゼネラルモーターズ(GM)とLEGOがタイアップし、レゴブロックで実寸大のシボレー・シルバラードを制作した。モデルとなったのは「2019 シルバラード1500 LT トレイルボス」。実寸大のシボレーを玩具のブロックで作ったのは今回が初という。

ニュース | 2019/02/14 08:30

ケースレスで軽量化に寄与する構造バッテリー——人間の関節もドローンのバッテリーも「軟骨」が鍵

ケースレスで軽量化に寄与する構造バッテリー——人間の関節もドローンのバッテリーも「軟骨」が鍵

ミシガン大学は2019年1月10日、ドローンの両翼や電気自動車のバンパーなどにエネルギーを蓄積できる「構造バッテリー」のプロトタイプを開発したと発表した。開発された構造バッテリーは電解質が「軟骨」に似た固体素材で、固い金属ケースは不要だ。高い強度と柔軟性を兼ね備えつつ、長期にわたって充放電できる。

ニュース | 2019/02/07 08:30

スマートウォッチで空気圧をチェック——バイク用タイヤ空気圧監視システム「FOBO Bike 2」

スマートウォッチで空気圧をチェック——バイク用タイヤ空気圧監視システム「FOBO Bike 2」

スマートウォッチなどで空気圧をチェックできるバイク用タイヤ空気圧監視システム(TPMS)「FOBO Bike 2」が、Indiegogoでクラウドファンディング中だ。ライダーは、ツーリング中でも音や振動などで空気圧の低下を把握できる。

ニュース | 2018/10/29 10:00

空飛ぶ車「CityHawk」、有人飛行に向け本格的な開発へ

空飛ぶ車「CityHawk」、有人飛行に向け本格的な開発へ

イスラエルのUrban Aeronauticsは2018年7月23日(現地時間)、eVTOLフライングカー「CityHawk」の本格的な開発の開始を発表した。翼のないユニークな形状と6自由度の自在な飛行を特徴とする。Urban Aeronauticsの子会社Metro Skywaysが開発し、2021~2022年に最初の有人飛行を行う予定。

ニュース | 2018/09/07 08:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  4. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  5. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  6. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  7. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  8. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」
  9. 厳しい暑さも快適に——半導体を使った独自技術で冷却するクールスーツ「Smart Cool Jacket」
  10. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る